川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

神戸新聞文芸川柳『空港』

投稿日:


2ヶ月連続入賞。

『負けた日にジャンボを見せてくれた父』

Google

Google

-雑記

執筆者:


関連記事

クーラー全開。

神戸はもう、夏の空で僕を焦がしています。

no image

BAT35 – びーえーてぃーさーてぃーふぁいぶ。

― もう35歳ですよ、35歳になっちゃいますよ。ばた35歳、BAT35ですよ。 9月の誕生日が近づいたら、呟こうと思った。 でも、きっと忘れてる。だから、今日、書いておく。 今を生きてる。

no image

明石海苔の鍵庄さんで今年も川柳コンテストの審査員をやらせていただくので、みんな応募しちゃってください

意外に知られていないのが海苔の養殖量、兵庫県は佐賀県に次いで2位であるという事実。全国のおよそ2割程度が兵庫県で養殖されたものだ(農林水産省の漁業養殖量統計調査より)。 明石の海苔はうまい。そして明石 …

再び淡路SA。

淡路を30分で走り抜け… ただいまです。

この海に和む僕と、この海に死んだ彼らと。

深夜、ホテルの大浴場で二度目の入浴。身体が冷めるまで、ベランダで波に耳を澄ませて。 同じ海で。 ほんの何十年か前に散っていった命がある。それを感じたくて訪れた知覧特攻平和会館。 海の音や夜の闇の深さは …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly