川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

神戸元町、プレゼントに喜ばれるお店のご紹介(宣伝)。

投稿日:

屋上に団子がスタンバイする中秋の名月。

生きていれば、62歳になるはずだった父親の誕生日。

父の誕生日にあわせて開店させた弟の『神戸元町CHILDREN WILL』もおかげさまで
開店1周年。すぐ近所で母親が経営する『プチ関口』とあわせて、どうぞご愛顧のほどを。

→ちなみに、リンク先の店舗紹介コメントは、どちらも僕が書いたものです。

そして16日は自分の誕生日、32歳になる予定。

誕生日プレゼントにいま、一番欲しいもの?
秘密、でも、金額は159,800。

この金額だけで「あぁ、これでしょ?」と言い当ててくれる人がいたとすれば、
なんて自分のことを理解してくれる人なんでしょう。

ちなみに「パソコン」でも「液晶テレビ」でも「旅行」でもありません。

これは面白そうだけど、残念ながらこれでもなくて。

ふふ、「金額」と「(いかにも西端が好きそうな)キーワード」で検索してくると、すぐに
出て来ました。

ちょっとしたクイズですぞ。

今夜はマカロニグラタン。

世の中で一番好きな食べ物はマカロニ。
ひとつひとつ、ホークで掬うようにして食べるのが好き。

複数まとめて食べるだなんて、邪道(-_-#)

Google

Google

-雑記

執筆者:


関連記事

no image

はじめてのジビエ料理と蛇のお食い初め

いわゆる「ゲラ」なので、自分の馬鹿さ加減に笑いが止まらなくなってしまうことがある。このメールのやりとりは2016年上半期のベストツイートだ(大げさ)。 「いま奈良にいます」というメールに「偶然ですね、 …

イオン神戸北。

久々の休日らしい休日。 でかさを満喫中、ひたすら歩き疲れ中。だる…。

no image

敵意で対抗出来ない悪意に、僕は今日も疲れた顔で。

悪意には敵意で対抗出来るけれど、悪意のない刃は始末が悪い。振りかざす本人に、どうやったらそれが凶器だと教えてあげることが出来るんだろう。 いくつになろうが、立場が変わろうが、色々な微調整の中を生きてい …

no image

松山千春が人を殺さない理由。

― 人間が人間である限り、人を嫌いになるのは当たり前。だけど、その存在を否定することと、人を嫌いになることは意味が違う。 「なぜ人を殺してはいけないの?」 子供に聞かれて、答えられない大人がいる。答え …

no image

動物を愛せる僕にしてくれた両親の愛。

「うちじゃ飼えないでしょー、捨ててきなさい!」 捨て犬や、捨て猫。拾ってきては駄目だといわれる、そんな光景。 うちの親については、それだけは一度もなかった。 むしろ、自分たちで拾ってくる程の動物好き。 …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly