川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

とってもうれしい、おてがみをありがとう。

投稿日:

「子育てが早く終わる分、ばりばり仕事をしろという天啓だと思った」

双子を出産した瞬間にそう思われたという女性社長Tさんのお話はとても刺激的だった。

ネガティブな感情を抱く瞬間というのは、言い換えてみれば、完全にお客さん目線での
着想のチャンスの時であるとも言える。否定的な言葉で、時代の情勢を流してしまうの
ではなく、そこから何かのチャンスやきっかけを拾っていかねばならない。

女性ならではの着想についても、学ぶべき点がたくさんあった。

優秀な女性が家でくすぶっているのは、本当にもったいないことだと思う。
社会進出をもっと促すような施策も考えていかなくては。

働く人の汗を、正当に評価するような社会を作っていきたい。

今度の週末は、大分まで一泊旅行。

一年に一度の贅沢旅行。
露天風呂付き客室に、関さばとステーキ。

気になるのは台風の進路、週末はもう、大丈夫かな?

明日、木曜は実に久々の前川企画印刷、「牛を食おうぜ」会。
メンバーみんなで、息抜きしてきます。

7時前には事務所に誰もいなくなります(予定)。あしからず。

一日遅れの誕生日プレゼント。

ケーキは大変美味しくいただきました。
お腹いっぱい(全部食べた)。

今日は夕方に肉まんとコロッケとメンチカツの差し入れもあったので、食べ過ぎの
一日です。雨でジョギングも行けなかったのに。

あと、今年も愛のこもったラブレターをいただきました。
嬉しいな。

気持ちのこもった手書きのメッセージは、いつも会社の机の、よく目につく所に
置いてあるよー。また、冬休みになったら会社に遊びに来てね。

次に会えるときまで、ずっと元気で、ずっといい子でね。

Google

Google

-雑記

執筆者:

関連記事

懐かしくて優しい景色が音楽と詞でよみがえる、熊木杏里さんの歌声に昔へ運ばれる

シンガーソングライター熊木杏里さんの歌声に惹かれて、最近はベストアルバムを聴きながら仕事をしていることが多い。ここで試聴できるので、まずはその雰囲気と歌声を是非。 Best Album 風と凪熊木杏里 …

悪質の反対は良質である、それは、滝の茶屋の男が示してくれた。

昭和の生き続ける場所、ボヘミ。 今日はここの、バターライスをいただきました。柔らかく、香ばしく、優しく、温かく。 なのに、450円という驚きのプライス。 お店はもう驚くほどくたびれまくっていますが、言 …

no image

自分の来た道は、誰かの行く道

自分の来た道は、誰かの行く道。経験は財産で、経験は人の心に種を植えることができる。あとは「こんな種があるよ」という旗をちゃんと振ること。知ってもらえなければ拾ってもらえない。ココニイルヨ、コンナモノガ …

no image

動物を愛せる僕にしてくれた両親の愛。

「うちじゃ飼えないでしょー、捨ててきなさい!」 捨て犬や、捨て猫。拾ってきては駄目だといわれる、そんな光景。 うちの親については、それだけは一度もなかった。 むしろ、自分たちで拾ってくる程の動物好き。 …

no image

最後の清流へ、来年こその言葉をもっと。

土曜日の夜は、いただいた高級なお肉をしゃぶしゃぶにしてぺろり。 単純な話、美味しい物を食べるだけで人間は幸せになる。時々はこうして、心に身体に嬉しくなるご褒美のような時間を過ごしたい。 日曜、爽やかな …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly