川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

五丁目。

投稿日:


バスクリン地獄。

Google

Google

-雑記

執筆者:


関連記事

no image

近づけたり、遠ざけたり、ひとは。

自分の本音とは違うこと。相手ならこう考えるのではないかと、先回りして、歪めて。 相手が本音を言いやすいようにと、少し、階段を下りてみる。 「そこまですると、疲れない?」と聞かれる。 この人はわかってく …

no image

集金、催促、そして集金。

「現金商売」で考えている人が意外に多い、さすが大阪。 ゆえに、「末締めの翌末払いですよ!」と言ってみたところで「納得いかへんがな!」ということになることが多い。 毎月末の今の時期は、いつもそんなやり取 …

no image

心地よい関係の中の。

昼から、家庭教師時代の教え子N君とお茶。 22歳の青春が、眩しい。持て余した時間の中に、漠然と、将来への希望、不安。 その気持ち、わかるなぁ。 いつから、世間は「夢」という言葉を口にする人間を、青臭い …

青龍洞。

三丁目。

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly