川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

夕食も。

投稿日:


食わねば。

今日は、他に泊まり客はいなくて貸し切りだそうです。

Google

Google

-雑記

執筆者:

関連記事

大蔵海岸の数字の秘密。

「109」の店名の由来は、「東急(とうきゅう)」の読みを数字にあてたもの。また「営業時間が午前10時から午後9時まで」という意味も盛り込まれているんだそうですね。 ところで明石の大蔵海岸。 バーベキュ …

こんな時代に、手書きで伝えた僕たちの一生懸命を。

神戸・前川企画印刷の新しい商品のご紹介です。 手書き・ぬくもり オリジナルレター 会話の生まれるツール作りをご提案し続けていますが、ここ最近は  「51:49の、ほんの違いを意識してください」 そんな …

no image

繁華街のど真ん中でお好み焼き。

どっちかって言うと、もんじゃ焼きかな。涙目で、僕を置いてけぼりにする友人たちの背中を見送ったよ。 繁華街のど真ん中で、吐いたゲロの思い出。

no image

何を買った、と思うのと同じくらい、誰から買ったのか、ということを大切にする ~値段でなく価値で選ぶ

たとえそれがどんなによく効く薬であったとしても、僕はそれを「誰から」買うのかということを大切にしたいな。想いありき、人ありき。 — 西端康孝 / 川柳家・歌人・コトバノ (@bata) 2 …

神戸元町・旧居留地オリエンタルホテルからの夜景と。

神戸元町・旧居留地オリエンタルホテルからの夜景。 写真じゃわかりにくいかな。神戸、やっぱり夜景は最高に綺麗です。 震災の後、光が戻ってきた瞬間の感動を思い出しました。 光は、生きてこそ、命あればこそ。 …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly