川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

朝もやの親父シャツ。

投稿日:


おはよう、ぽにょ。

親父シャツでジョギングするのが肌寒い朝、秋がやってきたよ。
良く見ればシャツにはシミまで付いてるんだ。

通りで、「くすっ」とされるわけだよ、ぽにょー。

Google

Google

-雑記

執筆者:


関連記事

no image

いくらかのノイズに、これまでを否定してしまわないように生きよう

100:0はなくて51:49でいいと思ってる。ただ、たまたま負が続いて49:51になってしまったときは、謙虚にもなるべきだし、負けてもいけないんだろうなと思う。あえてスルーするけれど、折れやすくもある …

犬や猫のためにある踏切

犬や猫のためにある踏切。 実際は違うんだろうけど。 相手の高さに合わせる、相手がどこから見ているか考える。そんなことを学ぶのも、犬や猫のためにあるのだと思うのも自由。犬や猫のための踏切警告灯なんだと考 …

no image

サービス業としての医療看護、言葉のちから。

医療や看護も、そこに「報酬(対価)」が存在する以上、やはり広義ではサービス業です。>社会人としてどんな人であれ自分の倍程の年齢の人にタメ口は×です。また、広義の意味>で医療もサービス業です。お客さんに …

no image

お客さまに頑張り過ぎたいほどの気持ちで。

嬉しかったこと。 月にウン十万というお金をコンサルに支払っているある会社さんが2社、それぞれどちらも、自分の持っていく企画や業務改善のやり方を実践して下さって、効果が出ていて、秋からは、コンサルとの契 …

no image

震災の映像のどこかで、父は、ひととして在り続ける。

あの「阪神・淡路大震災」で本当は一体何が起きていたのか、その真実がよくわかるムービー集 – GIGAZINE 毎年、一番の泣き虫になってしまう日がやってきた。 今年は上のサイトの映像を眺め …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly