川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

二十歳になったあーちゃんと。

投稿日:


元気ですよー。

Google

Google

-雑記

執筆者:


関連記事

明石西公園、も、走破。

ポニョー。 遠くに祭り太鼓、芝生の緑。贅沢な季節がのんびりと過ぎていくよ。

明石に実在するオカマのワンコ。

愛犬じゅにあ。—-まるで女子高生のようなスカートがお気に入り。ご機嫌にカメラ目線です。

no image

ひっくり返ってしまった亀はどうやって元に戻るのか ~助け合って生きていく

「頼まれごとは試されごと」という言葉については持論がある。 なにかを頼まれた側が、少し成長する自分のイメージを想い描いて動き出すときの言葉であって、何かを頼む側が便利に相手を利用するために使う言葉であ …

飛行機の悪夢から僕を救ってくれたのは、そして師走の。

以来、すっかり白熊が恋しくて困る。 空港での緊張感も、飛行機での吐き気も。全部癒してくれた、白熊。 今となっては、時間に追われながら食べたあのボリュームさえも懐かしい。 九州新幹線が開通したら、また、 …

天気も風も最高だよ。

ポニョー、ただ、このコースには『ネタ』がないんだ。

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly