川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

徹底的なる個人情報保護。

投稿日:


消却場まで、直接ゴミを捨てにやってきました。
個人情報を扱うことが多い仕事、念には念をいれて自分たちで。

…でも実際は、投げ捨てるのが結構快適なのです。

Google

Google

-雑記

執筆者:


関連記事

大輔にも。

バワーを。 大声で応援中。出たかった、WBC。

回顧、母を想って詠んだ短歌が大賞を受賞したこと

音符にすれば表現出来るような物事の流れのイメージがあって、その抽象的な危うい感覚を共感してもらえると、ますます言語性は失われていってしまう。だから欲しいと思うのだし、だからこれではいけないのだとも思う …

no image

「偉そうですね」と「偉いですね」の間にあるもの。

「ほうれんそう」を求めることが上司の仕事だと思っていれば驕りなんじゃないかな。 ほうれんそうをしやすい雰囲気を作ってあげること。強制されるのではなく、自発的に出来るような環境、タイミングを作ってあげる …

中之島へ。

やってきました。寒い。

長崎・五島あごサブレ。

お土産にいただきました。あご→トビウオのことなんだそうです。 わざわざありがとうございました。どんな味だろう??

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly