川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

川柳

【川柳】康孝の孝 父の名と母の詩と   ばた

投稿日:

父から一字貰った名前の僕に、母はピアノを与えてくれた。

脳の何処かなのか、心と呼ばれる何かなのかを、僕は知らない。
けれど、表現という泉のようなものは、間違いなくそんな二人から受け継がれ、
養われたものに違いないのだろうと思う。

 さて、父さん、僕はあなたの自慢になれましたか。

 ねえ、母さん、僕は今でも五線譜が大好きです。

生まれ変わる、いつか未来の。

僕はふたりの子どもでありたいし、やっぱり、同じように与えられ、同じように諭され、
同じように殴られ、そして、同じようにふたりを誇りに思いたい。

そんな約束、指切りをしておけば良かったね。

 そう、母さん、いくらでも好きな花を買えばいいよ。

 うん、父さん、近くにいてくれるから夢に見ないんだよね。

桜から夏を跳び越えて、もう、こんな季節・・・ はやいね、父さん。

 ※あの日から半年の想いを刻みたくて

===

  【掲載】康孝の孝 父の名と母の詩と

    ふあうすと2008年10月号
    明鏡府

Google

Google

-川柳

執筆者:


関連記事

no image

【川柳】もう塾へ 一番星を見ないまま   ばた

 もういいかい まあだだよ もういいかい まあだだよ そうして かくれんぼの鬼は何処かへ 隠れる場所のどれだけあった昔のことだろうやらなければならないことのなんて多くある 夜の長さだろう  もういいか …

no image

【川柳】悪友はどこ バス停は空の下   ばた

いつ よーいドン どこへ よーいドン みんな一緒だったのにね。誰が 背伸びを始めたか。 誰が 無理をしていたか。 バス停は風に吹かれていて 待っている。 おーい、のんびりでいいぞって。古ぼけた顔をして …

no image

【川柳】まとめ買い 母にはうんと長生きを   ばた

約束のように、おまじないのように。まとめ買いの数だけの、これからのこと。 振り返るには、まだ早い。 どうか、色鉛筆。彩のある未来、軽い声に満ちて。 ほっと出来るままの、今のまんまを、ずっと。 === …

no image

【川柳】演出が好き 家族って似るんだね / 君は死に僕の絵の具になりました

16年寄り添ってくれた愛犬が逝く。父は桜の舞う中を、愛犬はサクランボの薄紅で出来た絨毯の上を旅立っていった。サンタの演出が好きだった父に似て、我が家のアイドル犬もきっと時季を選んだに違いない。似ている …

no image

サラリーマン川柳ならぬ、社長川柳とは。

同友会のSNSで、経営者の立場から【会社川柳】を書いてみることにした。いろんな試みに、自分の「表現」という手段で挑戦してみるのも面白い、かも。 手始めに、こんな。 決算の近い社長の温度計  数字を意識 …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly