川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

ハウンドドッグのモノマネを披露出来なかった、からではなく。

投稿日:

出演したかったモノマネ歌謡大会のエントリーが終わっていたから

ではなく 阪神が負けた 負けてしまった 負けてしまった 負けてしまった・・・から

イライラしているのであります。

えぇ、ちゃんと忘年会のその時まで、温めておきますから。
そんなことではー、イライラしません。えぇ。

Google

Google

-雑記

執筆者:

関連記事

no image

反面教師を得ても、まだ、僕はまだまだの場所にいる。

新しい人が増えたということで、周囲の方々が最大限の配慮と気遣いをしてくれる。それがよく伝わってきて嬉しい。意気を感じることの出来る器は、自分も見習わなければ。 「教える」なんてのは、やっぱりちょっと、 …

no image

ロボットではない、人という温度の集う場所に。

店舗前を行き交う人たちに呼び込みをするためには、  ・特徴的なフレーズ(キャッチ・価格)で ・限定的な要素を加えて ・短く簡潔に 伝える必要がある。 父は商店街で商売をしていて、東西からやってくる人た …

体調不良。

食中毒以来、いまいち体調が優れず、この週末はのんびり過ごしています。息苦しくなるくらい胃が痛むことも。 明日は内科の田中先生とお会いする予定があるので、相談してきましょうか。

読書の秋と珈琲と。

@出口のない海(横山秀夫著)とキリン挽きたて微糖コーヒー。 青春の哀しみと命の重み。 『回天』に搭乗を決意した若者の決意の理由。じっくり読み込んでみたいと思います。

でも。

でも、熱帯魚用の台だけは許してください。

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly