川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

今日は明石公園を。

投稿日:


ポニョー。

引越してから、あまり来なくなってしまった明石公園だよ。
森の息吹が肌に優しいね。

親父シャツでも違和感のない、勝手知ったる空間さ。

Google

Google

-雑記

執筆者:


関連記事

恥と汗をかいて、成長する ― 表現力の向上を目指して。

女性4名、男性3名、合計7名での勉強会、無事終了しました。 ひとり一冊ずつ、思い入れのある本について語っていただきました。 そこには、信念や感動があり、話の内容は次第に自身の人生へとシフトしていきます …

no image

19時12分でした。

父、旅立ってしまいました。 ごめんなさい。とりいそぎ。

no image

水のトンネル潜るみたいに。

乗り換えることなく、あえて鈍行で目的地に向かうのが好きだ。ひとつひとつの景色を認めながら、この空間にだけ存在する時間と空気を享受する。至福。 宿の朝、並ぶ白飯と海苔、魚と漬け物。贅はつまり、素朴に、何 …

線の上の太陽、明石の伝える昼休み。

山陽電車、人丸前駅。日本標準時、東経135度の子午線が通る駅。 太陽を、まっすぐ頭の上に見上げる頃が、日本全国、お昼ご飯。 僕は、やっぱり、この街が好きだから、きっと、やっぱり、忘れられないんだろう、 …

10代のためのボランティア講座 ― 10代と同じ目の高さで。

NPO法人C.U.Pさん主催の「10代のためのボランティア講座」に参加してきました。 ボランティアは、自分にとって何だ? という語り合いを見学。善や悪で考えるのではなく、純粋に、何かをしていきたいとい …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly