川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

上杉達也に遠い夜のこと。

投稿日:

週末から入力の連続で、肩から肘、指先にかけて痺れが来ています。
ちょっとした高校球児状態。がんばれたっちゃん。

軽くお酒飲んで、寝ることにします。 びば、前張り焼酎。

夜中の震度1、でも、身体の震えが止まらなくなる。

誰かの命が壊れてしまうような、遠くから近くへ、一瞬で迫り来る地響きがあの日を
昨日に位置づけて、涙さえ危うい。

父のこと、地震のこと。
ついでに言えば、歯医者さんへの恐怖。

自分が崩壊を始める3つの要素。

こういうのって、どんな風に乗り越えられるって言うんだろう。

お酒は答えをくれない。
子どもとか大人とか、こういうのって関係ないよね(違う?)

褒められたい夜、も、空回り。

気温10度の半袖は、十分に汗もかけず、中途半端なジョギングに終わった。
なんだかんだ、今日は40点くらいの一日。

愚痴っぽい酒になっちゃったな。


ワンワン

Google

Google

-雑記

執筆者:


関連記事

海抜550mの紅葉。

空気は、もう、冬の。 無事朱印もいただき、散策しています。流れる時間は、とてものんびり。

計画停電でも、夏の外出でも、お洒落なカフェでも「とりあえず」ネットに繋がっておきたい、その準備に。

「計画停電になったときにネットが使えないと困る!」「夏休みに帰省するとき、どこかに出かけるとき、ネットに繋がると便利!」「お気に入りのカフェや公園などで、ノートパソコンを使えると格好いいかも」「スマー …

魚にもある寝起き、うちのコリドラス。

真っ暗な部屋に帰宅。明かりをつけた直後の水槽では、まだ魚たちも寝ぼけ顔。 こんな風に全身の体色が薄くなっています。 しばらくしてエサをあげると、元気にパクついてきて。 そうしてしばし、僕は一日の疲れを …

MI・U・GO・KI

ぎっくり腰になった。 こういうときに限って重たい納品がある。休み休み運ぼうとすると、周囲のひとが「だいじょうぶ?」「もってあげようか?」と声をかけてくださる。温かい。あまりに優しいものだから、「大丈夫 …

no image

《怪奇現象》自分ひとりしかいない部屋なのに・・・。

病気で寝込んでいるばたであります。夕方になってだいぶ回復してまいりました。 そして、そんなばたを優しく見守るように、布団の横に空気清浄機。 寝返りを打つたびに、『汚れ度サイン』のランプが赤くひかり、激 …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly