川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

自分の会社の名前をgoogleさんに聞いてみた。

投稿日:

googleで前川企画印刷と検索してみる。

お客様からいただいた、有難い言葉の数々。
自分たちの制作した名刺が、新しい人脈を拡げ、新しいご縁のきっかけとなる。

この連鎖のスタートの場所に、自分たちの存在出来ることが、本当に嬉しい。

 どうしようもなく疲れてしまって。
 ぼけーっと過ごしたり、ずーっと遠くへ行ってしまいたくなるような。

 そんなマイナスなときには、読み返してみるだけで。

すっかり元通り、元気になれること。

厳しい風の吹き始めた時代の中にいて、僕らは僕らの「お客様」との繋がりを
何度もたくさん、確認することができる。

ぜったいに、この。

有難いって気持ちを忘れることはないようにしよう。

疲れた一日でした。

でも、読み返して、いま。
もう大丈夫。

無性に今日は、「ありがとうございます」を改めて伝えたい、一日なのであります。

心からの。

Google

Google

-雑記

執筆者:


関連記事

当選。

中身はなんだ?

no image

経営者たるもの、お腹を守らなくては。

同友会、分科会会議は他支部の方々と。 「めっちゃ興奮してましたねぇ!」とまみへーさんにも言われた通り、刺激を受けまくって帰ってきました。僕もいつか、裏付けのある数字に基づいて、ここまで情熱的に語ること …

音楽で食っていく夢は叶わなかったけれど、伝えるチカラの根っこにはやっぱり

ライブを終えた。楽しかった。演奏を終えてすぐ、他のバンドの方が握手を求めてきてくれた。「あのピアノの演奏の意図はこういうことですよね?」と質問してきてくれた。そういうところまで感じてくれる人がいて、あ …

帰宅して特等席。

運動会を眺めつつ。

少しだけ嘘をついたんだ。

東二見の駅までは、実はもうすこし距離があるんだ。ここで許しておくれ、ポニョ。

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly