川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

やりたいことを見つけて、ここから走る時間のことを。

投稿日:

クリスマスのイルミネーションを走り抜ける半袖のポニョ。

今日は暖かくて、十分な汗をかくことができた。
寒さに震えながら走るよりは、多少、しんどい環境の中で自分を追い込んで走る方が、
頑張ってる感があって好き。

そういう意味で、2008年は夏が好きだと言える一年になったのだろうなぁ。

忘年会、そして新年会の話、続々。

ただ単に飲みましょう、食べましょうというのではなく、話し合いの中から活路を
見出したいという切実な雰囲気、意気込みを感じている。

何も動いていなければ、不安に押し潰されそうになるのは、きっと誰も同じ。

ヒントを得たいし、ヒントを与えられるような、向上心を持った人間関係をこれからも
築いていきたい。ひとから学ぶことの多くは、すぐに実になるので有難い。

15日が締切の川柳マガジンの課題は、作り終えることが出来た。

今月はコピー作成の依頼もいくつかあって、脳みそが言葉作りモードになっていたの
かもしれない。いつもこうだと、締切に追われないで済むのだけれど。

仕事納めは29日午前中の予定、が、勿論、予定は予定。

例年大抵、夕方や次の日もバタバタしているのがこの業界の常。
今年はどうなるのかな。

今年限りで閉園になる倉敷チボリ公園には、年内どこかで行っておきたい。

年末年始は、好きな本を読んで、ピアノを演奏して過ごしたいな。
そんな時間を実現できるように。

さて、さて、もっと、ラストスパートを。

Google

Google

-雑記

執筆者:


関連記事

事業ゴミ。

燃やしてストレス解消。

no image

明石の巨匠、小原実知成さん。

機種変してきました。 Y!ボタンがついて、手軽にネット接続出来るようになったから、面白いようにつなぎまくってます。 904SHからの機種変更ですが、ちょっとしたインターフェースが改良されてるだけで、ネ …

熱をも吹き飛ばす、新しい刺激の夜は。

今日の同友会は、顧問税理士川口さんの発表でした。 知っているようで知らない事情、苦悩、展望、野望。横にいていろいろな話を聞いていると、違う一面を見たようで「ほほぉっ」とした気持ちになってしまいます。 …

月刊川柳マガジン。

今月も2つ佳作で選ばれていました。 次の締切も間近。今月は総合誌以外にも投稿してるので、締切に追われています。

松山千春コンサート。

男泣きしてまいります。

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly