川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

選んでくださる人たちの気持ち、そこからの逆算でありたい。

投稿日:

地域に貢献するのが企業の役割の一つであるということは共感する。ただ、その地域イベントや地域の冠を背負った企画が、関わる人たちの商売と関係が近接していればいるほど「それって結局、自分たちの商売のためでしょう?」という反論を許しているような気もする。先に成すべきはお客様への直接的な還元で、一緒に働いてくれているメンバーへの適切な評価還元であるというのが持論。故に、否定はしないけれど、積極的でもないというスタンス。企業名で行うくらいであれば、個人で行えば良いと考えている。

「安売りは良くない」という考え方は正しい。ただしそれは、経営者同士の内輪で使われるべき見解かも。教科書として正しくても、商売人としてお客様に向けるべき姿勢は「いいものを、より安く」という精神であることは言うまでもない。適正な利潤という言葉は、内に対しても外に対してもバランス良く使われるべき。「内」を見過ぎて、お客様の心から遠くなることは商売人として誤り。

地域貢献や安売りについて問われたので、回答した内容から抜粋。備忘録として。

Google

Google

-雑記

執筆者:


関連記事

牛に襲われ中。

大接近。迫力あるぅ~

YOSAKOIと阿波踊りは違います。

YOSAKOIやってるよ、と呼ばれて行きましたが何故か、阿波踊りをやるものだとばかり勘違いしていました。 迫力があって楽しかったです。

no image

だめな時間を過ごしてちゃ、ダメだな。

2月2日、3日と立て続けに熱帯魚(コリドラス)たちが産卵。 帰宅してからは、卵を別の水槽に隔離してやったり、水替えをしてやったりして、気楽に過ごす。 ここ数日、気持ちが不安定になることが続いて、イライ …

梅雨の合間の北条鉄道  ― 疲れたら、背伸びと深呼吸の場所。

長(おさ)駅。 北条鉄道沿線は、絵になる景色がたくさん。 一両編成の、こんな可愛い気動車がやってきました。   青いユニフォームを追いかけてみたり、鉄と緑の萌える場所で歴史を感じてみたり。 …

no image

明石海峡大橋のポニョと親父シャツと。

さぁポニョ。 今日はバタバタするから、太陽はまだだけれど、走りに行くよ。 寒ささえ感じる朝だけれど。 もちろん、シミ付きの親父シャツが町を駆け抜けるのさ☆ ハムばっかり食べてないでさー。

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)