川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

神戸の経済を元気にする仲間たちとのクリスマス。

投稿日:

ホテル ラ・スイート神戸ハーバーランドでのクリスマス忘年会に参加。

Kさんと一緒にタクシーに乗っていきました。
タクシーの運転手さん曰く

 「鍋でも食べるんかぁ?」

いやいや、そんな(汗)

めさくさオシャレで、恐縮しまくりましたよ。

こんな不細工な人間がこの空間を汚してはいけないと、トイレに行くことさえも我慢
して過ごしました。ホテルの上質な雰囲気を維持し続けたこの姿勢には、是非とも高い
評価をいただきたく。

フィアンセを連れて参加のSさんの表情も和やか。

ホテルの高級感に圧倒されて、今日は小道具を用いていませんでしたが、ギャグなんだか
ギャグじゃないんだか、よくわからないことを(相変わらず)連呼していました。

誰の表情も柔らかくなる時間、準備手配をしていただいたチョイ悪Nさんに心から感謝。

Fさん奥さん、Mさん奥さん、そして明石警察署改善委員長Iさんの奥さん。

外には冷たい師走の風。
だけどこの場所には、とても優しい花が咲いていて、会場を盛り上げてくれました。

ヨイショ。

いつもFさんはこんなに背筋を伸ばしたりはしないのに。

奥さんの前だと緊張されるようです。
自然体でいきましょーよー。 来年も、いいコンビでよろしくおねがいしますね。

じゃ、じゃまな(汗)

来期支部長の前に見切れるこの方はいったい!?
男のダンディズム、こんな凛としたオーラを発すること出来るようになりたいものです。

軽く嘘ついてます。

今年前半は、しんどい時間でした。

今年後半は、とてもたくさんの方から学びを得て、助けられ、腹から笑うことの出来た、
充実した時間になりました。

面倒だな、と思うことほど、前向きに取り組むようにしてみました。

嫌がらないこと。
やってみること。
笑ってみること。
感謝すること。

意識して実践すると、ほんとに素敵な時間が生まれるばかり。

これが自分のやり方なんですと胸を張って言えるような、そんな習慣を身につけられたのは
先輩たち、仲間たちのおかげ。

沈みがちな時代の風の中を、こうやって走り抜いてごらんと指針を与えてくださった皆さんに
いま、本当に感謝しています。

もう少しだけ、仕事納めまで。

緩むことなく、頑張って、そして。
のんびりともう一度一年を振り返って、来年の。

大きな夢に、十分な英気を養う時間を持ちたいと思います。

失礼なこともたくさん申し上げたと思いますが ―。

どうか来年も、その先もずっと。
ちからあわせて、神戸を元気に出来るようなそんな仲間としてのお付き合いを。

どうぞどうぞ、ヨロシクおねがいいたします。

おつかれさまでした、ありがとうございました。

Google

Google

-雑記

執筆者:


関連記事

no image

身体は焦げて、心は燃やして。

5日はジュニアの、6日はジュリー(昔飼っていた犬)の誕生日。 ジュリーのお墓参りを終えてから、墓園のすぐ近くを流れる川で蛍を眺めるのが毎年の恒例行事。年々訪れる人が増えてきているような気がする。網を持 …

明石のただいまの場所、夜空を見上げに。

明石市立天文科学館 リニューアルオープン。 受験生だったころは、ここの学習室で勉強してました。 神戸や大阪に勤めに行く明石の人が、JRの車窓から「帰ってきたぁ」と安堵する景色。 明石のただいまの場所で …

フルートの生演奏も。

フルートの生演奏もあるんだそうです。 ぼちぼち始まり。しっかり勉強して帰ります。

JR住道駅。

昔、営業で来たことある地です。久々。 今日は新しい会社へお邪魔してきます。

no image

感情の総量、再び。カフェインの総量、増えすぎ。

心がプラスになる出来事とマイナスになる出来事は、最終的にはプラマイゼロになるようになっている。そんなことを以前、感情の総量というタイトルで書いた。 感情の総量、人間の器、万事塞翁が馬、そんな色々を考え …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly