川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

年末らしい着地の角度へ。

投稿日:

そういえば今日はクリスマスイヴ。

夜、会社に国香サンタクロースが来社。
お菓子の差し入れ。 お腹ぺこぺこの、当社メンバー。

おいしく、がつがついただきました、ありがとうございました。

天気予報、金曜日朝に、「雪だるま」を発見。

異様に興奮してしまいます。
嬉しい。 ほんとに降るかな??  雪がたまらなく大好きです。

ようやく、年内の仕事にも目処が立ってきた感じ。

明日からは、ほんのすこしだけ、余裕も生まれそう。
毎月恒例の、請求書にお手紙添えて、お送りします、今年一番の感謝を込めて。

川柳マガジンの「秀作」に選ばれたという知らせをメールにて。

教えてくださって、ありがとうございました。
心に音符の踊る、素敵なクリスマスプレゼントになりました。

すこしだけ、汗をかいてから、寝ます。

Google

Google

-雑記

執筆者:


関連記事

炒飯。

食べたかった。

12月の神戸市内駅前掲示板キャンペーンは、犬と猫への。

毒をもって毒を制す。 風邪ひきさんの真夜中の外出は、やっぱり素足とサンダルに限ります。このぴりっとした寒さがたまらない。 明日こそ、明日こそはきっと咳からも解放されるはず。 自宅でのんびり仕事しながら …

no image

熱意は暴走と表裏一体 ~ワンマン社長の暴走とイエスマンたちの迎合と

とある場所でミニ講義のようなものをしてほしいと頼まれた。論じるほどのものも持っていないし、経験を話しながら自分はどう向き合ってきたのかということを連ねた。すると、話を聞いていた若者が「自分ならそんな風 …

第一着想を捨てると、自分が生まれる。

咲いた花を見て、美しいと思うのもひと。その花が枯れてしまうあはれを想うのも、また、ひと。一方で、咲き方の不自然を訝しむのもひとである。そしてそれは、自分の耳にいれたくない類の話。思う自由までは咎めない …

心をカラにして、僕は言い放ちました。

「美味しい水であらかじめ割ってある美味しい麦焼酎がある!」 先日の阪神タイガース残念会(になるはずだった)飲み会で、そんな情報を教えて貰っておりました。実際、その席でいただいた常徳屋さんの焼酎は、とて …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly