川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

君と好きな人が100年続きますように。

投稿日:

一青窈さん@神戸国際会館のコンサートに行ってきました。

言葉とメロディの海に身体を沈めることが出来た2時間。
充電完了、たくさんのエネルギーを貰いました。

創作モードのスイッチも入り、いくつかの川柳を生み出すことも出来ました。

余裕、できれば、また、いつか。
言葉を音符に乗せてみたい、なぁ。

さて、年度替わり。

気合いを入れて、ここからの時間に。
気持ちはもう、切り替えて、平日は仕事モードに染めていく。

また、納品も続く数日間です。

いい汗をかいて、そして。

ありがとうございます、という言葉を、どこの誰よりも気持ちのいい姿勢で
伝えてまいりましょう。

「一年経った、僕らは、どない?」

問いかけて、区切りの場所にいることを。

きっと、許すような、認めるような。
そんな表情で笑っていてくれるものと、感じています。

商売を愛した父の背中は。

色褪せず、凜として。
しっかりと継承して、語り続けていきたい。

そんな、これからの時間であることを、心から。

Google

Google

-雑記

執筆者:


関連記事

クリスマスの夜に僕に届いたものは。

クリスマスケーキ、美味ー。 川柳マガジン、上位入選。やたー。 結婚式招待状。 えー。

no image

金沢の駐車場で、ちょっと嫌なこと。街で、すごく良かったこと。

1時過ぎ、無事帰宅。 激しい雷雨で、途中、水たまりで車が空を飛びました。心臓バクバク。 金沢、すごく良かったです。 思っていたより都会だったのは意外でしたが、人はみな、控え目で優しい。ホテルの人たちも …

岡山件鏡野町 かがみのカレーなう。

鳥取へ向かう盆休み。 途中で休憩中です。食わねば。

沖縄名物紅いもヘルシードリンクと黒糖玄米。

大変まずそうでございます。

器の大きさから得る教訓。

初めて訪れた病院の待合室。 先生が大海原で釣り上げた鯛の行方は不明で、近づいて見ると、そこには小さな金魚が一匹、悠々と泳いでいるだけだった。その器の大きさたるや。 思い込みは禁物。相手の懐に飛び込んで …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)