川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

木曽福島にて。

投稿日:


ようやく窓際の席をゲット。
絶景続きまくりで感激。

Google

Google

-雑記

執筆者:


関連記事

明石の港の潮風を浴びて。

釣り中(の家族を後ろから眺め中)。

no image

誰かの「数」の一部に組み込まれるのは、とても、いやだな。

Facebookのtwitter化の流れは止まらない模様。 アクセス頻度、下げます。大切な連絡などは、これまで通り、メールで送っていただければ。 利が見えすぎると、心が疲弊してしまうので、僕は僕のペー …

no image

夜と朝を分ける頃の静寂の街で耳を澄ませば

夜と朝を分ける頃の静寂の街で耳を澄ませば、漁船たちのゴーという音、新聞配達のスタンコトンという音があって、重なるように父や母の寝息の音がしていたことを思い出します。五感の何かは遠い記憶へと繋がって、時 …

no image

そして僕の変わっていく、これからのことを。

月曜はF社長とビール。 完全に酔っぱらった頃に、「では文章をよろしく」とノートパソコンを取り出された。 こ、ここでですか?こ、こんなに酔っぱらってるのにですか?? でも、こういうノリ、嫌いじゃない。  …

no image

父の命日 ~得るのではなく与えることを教えてくれた父の姿に

昨日も雨で、明日からもずっと雨の予報。なのに今日は晴れてる、父の命日。 父は季節のイベントを大切にする人で、斎場に向かうあの日も桜のトンネルをくぐっていったのだった。花の好きな人だった。今日に合わせて …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly