川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

timely – 微熱は続く、いつまでも。

投稿日:

胃のムカつきと鼻水、喉の痛み。
これはどうやら、インフルエンザのあとに、普通の風邪を引いたような感じ。

「微熱め、汗かいて、一気に下げちゃるわぃ!」

そう考えて、火曜の夜にジョギングを30分。

・・・が、無謀だったのか(汗)

また、木曜日。
つまり、近所のお医者さんは休診日。

風邪ひくタイミングも、考えなくちゃダメですね。

仕事、いろいろ、気になることがあったり、凹むことがあったり。

落ちてばっかりもいられません。
こういうときこそ、新しい何かに時間を割けるチャンスだと考えなければ。

不況のせいで、という表現を、不況の時こそ、に言い換えてみる。

逆風の中であれば、走り出さなくても、流される方向と逆に顔を向けるだけで、
周囲は注目してくれるものなのです。

それが、自分の、自分たちの会社の考え方。

Think timely.

好機であるのだ、今はきっと。

iPhone for everybody | SoftBank

あぁ、そして、このニュースも「好機」だと思ってしまう自分がまた(汗)

「せめて、月額の費用が6000円くらいで上限になればねぇ」

なんて、あっちゃこっちゃで言い続けていたのが届いてしまったのかー。
あぁぁ。

「ソフトバンクさんの抱えてる有利子負債が不安でねぇ」

なんて、自分に言い聞かせるようなことも言い添えたりはしておりますが。

あぁぁ。
あぁぁぁぁぁ。

ポメラも購入したばかりなのにー。

ますます、ますます充実していくというのかー。

悩ましい。

そら、熱も下がらないですわね。

Google

Google

-雑記

執筆者:

関連記事

秋は近くて遠きもの。

青く透明な空。 腰の重い太陽に対峙して、想うてみたり、憂いてみたり。 人を物思いにさせる、処暑の気節。

実家からの眺め。

真冬の明石海峡大橋。

SONYのCyberShot「DSC-WX350」で撮影した満月と阪神電車9000系の動画と

光学ズーム20倍に対応したソニー Cyber-shot DSC-WX350をお借りしたので、その撮影画質や使い勝手について。 ソニー Cyber-shot DSC-WX350 B ブラック WX350 …

蛸壷川柳社創立55周年記念大会。

生憎の雨。さて、結果はどうなるでしょう?

鯱。

名古屋ではありません(どこでしょう?)

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly