川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

夜を越えて、ご褒美を目指そう。

投稿日:

4時ー。

夜もあっという間。
もう少し効率良く時間を活用できるようにならないと。

金曜の夜はご褒美の焼き鳥といきたいなー。

もうちょっとだけ、がんばる。

出て来い、朝日!
夜明けは近い!

Google

Google

-雑記

執筆者:


関連記事

no image

交通事故で水槽の夢、ふくらむ。

9月の事故(ムチウチ)の件で、保険会社から電話。 都合9日間の通院で、一日あたり8000円強の慰謝料。合計、7万円以上の金額を振り込んで貰えることになった。 通常は4000円/day程度らしいが、通院 …

no image

失敗とチャンスは表裏一体 ~障害という個性に同情をしたのではないのだから

耳の聞こえない作曲家。その楽曲を実際に作っていた新垣氏が、一時は大学を辞めることになったものの、学生たちの署名活動により処分が保留になったというニュース。いい話。 ゴースト新垣氏 学生が退職反対署名活 …

いいないいな、人間っていいな。

夕暮れ、飛行機、どこへ帰る。 カメラを構えることにまだ慣れていなくて、 変質者に間違われないように最大の配慮をしている今日このごろ。 世の中、いろんなしがらみがあるってもんだ。

3年が過ぎても、いつもと同じように頼んでいる。

「少しでも体力の残っているうちに、会社を清算する方法を教えてほしい」 こういう相談は初めてだった。 震災は、身体に心に傷を残す。そして、今度は見慣れた景色や存在にも、様々な 影響を及ぼし始めている。 …

瞑想の小部屋。

ウォークインクローゼット。 狭い部屋にいると何故か落ち着きます。頭を真っ白にする時間。

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly