川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

18歳の頃の写真、は、今と。

投稿日:

朝、久々のジョギング、久々の半袖。
インフルエンザでまだ熱のあった頃に「気合いで下げちゃる!」と走りに行った日以来。

数日さぼると、もうすっかり、息が上がるようになってしまった。

季節も良くなって、外に出る理由があるだけでも嬉しい。

実家にあった写真を、ケータイで撮影。
大学の入学式、父と、正門前にて。

ほんの10年ちょっと。

この時から、何度、腹の底から笑った? 心から泣いた?
あっという間なのに、いろんなことがあった、勿論、父もまだ元気なころで。

ここから先の10年は、どんな表情を重ねていくことになるのだろう。

18歳の頃と今と、顔が変わっていない。 当時から30代に間違われた。

最近は見かけの年齢と実年齢が、大きな誤差なく見て貰えるようになってきた。
現状を維持して、もう少しすれば逆転して若く見てもらえるようになるんだろうか。

そうでありたいなぁ(しみじみ)。

一週間の始まり。

今週と来週は、一年のうちで一番納品の多い時期、しかも大量の。
気持ちのいい汗をかきながら、ありがとうございますを伝えてまわりたい。

Google

Google

-雑記

執筆者:


関連記事

山陽電車人丸前駅のホーム、天文科学館をシンボルとするにふさわしい絵が埋め込まれている。

ポケットのiPhoneがとある操作を勝手に行ってしまって引き起こしたミスのダメージが大きい。手のひらから色々なものに繋がる可能性は、時々、財産や運命に重大な影響を与える。凹。 山陽電車人丸前駅のホーム …

MOTHER3(マザー3)。

連休中にクリア。泣いたー。 気の強い例の女性を「わだあきこ」と命名してしまったことだけ後悔…。

no image

彼とのことは、大きな過ちでした。

@某取引先。 2日間「大西さん」と呼び続けていた人と帰り際に名刺交換。そこには「中西」と書かれていました。 死のうと思います。

あのね、実はね。

新幹線に「ひとりで」乗るのは生まれてはじめて。 きゃー。便所いっとこー。

no image

あせらずいこう、前向きでいよう。

こぶこぶたのまいにち~今日もやさしい風がふく なかじ~♀さん改め、こぶこぶたさんが開設された「前進系blog」のご紹介。 === 僕らはつい、闘病記の中に「悲壮な」何かを読み取ろうとしていないでしょう …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly