川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

君と好きな人が100年続きますように。

投稿日:

一青窈さん@神戸国際会館のコンサートに行ってきました。

言葉とメロディの海に身体を沈めることが出来た2時間。
充電完了、たくさんのエネルギーを貰いました。

創作モードのスイッチも入り、いくつかの川柳を生み出すことも出来ました。

余裕、できれば、また、いつか。
言葉を音符に乗せてみたい、なぁ。

さて、年度替わり。

気合いを入れて、ここからの時間に。
気持ちはもう、切り替えて、平日は仕事モードに染めていく。

また、納品も続く数日間です。

いい汗をかいて、そして。

ありがとうございます、という言葉を、どこの誰よりも気持ちのいい姿勢で
伝えてまいりましょう。

「一年経った、僕らは、どない?」

問いかけて、区切りの場所にいることを。

きっと、許すような、認めるような。
そんな表情で笑っていてくれるものと、感じています。

商売を愛した父の背中は。

色褪せず、凜として。
しっかりと継承して、語り続けていきたい。

そんな、これからの時間であることを、心から。

Google

Google

-雑記

執筆者:


関連記事

no image

いつもどおり、当たり前の。

あーちゃんは落ち着いていて、いつもと同じような過ごし方。 もう、歩けないのかな、というほど弱っていた足腰も、今はすっかり快復したようでちょこちょこと、歩き回っている。 ご飯もたくさんたべて、水もたくさ …

白の魔法に消えていく書類たち – ScanSnap1100と。

AppleSrore限定で、ScanSnap1100の白モデルが売られていることを知る。 「黒より恰好いいじゃーん」「出来るオトコっぽーい」「整理にも役立つしね、断捨離だよねー」 そしてポチって届いた …

花粉症ではなく。

風邪ひいたっぽい。 寝ます。週明けはまた、大量納品あり。

中秋の名月。虫たちが静かに奏でてる、道行く人も黙って見上げてる

何かの記念日を祝日にするのも良いけれど、一年に一度だけ、テレビやラジオのない日があったらどうだろうと考えることがある。中秋の名月。虫たちが静かに奏でてる、道行く人も黙って見上げてる。 「名月をとってく …

no image

フレンチトーストまでが遠い、僕たちの葛藤

顎関節症なので、食べ物や食べ方に注意をしなければ「アウッ」といってしまう羽目になる。顎が外れてしまうと言葉を発することも出来なくなり、視界は涙で霞む。ところが、そういうものだと知らない人たちには僕がふ …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly