川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

経営指針の立体化。

投稿日:

「経営指針の立体化をしよう」

姫路の定時総会でのバズで、そんなことを言ってみました。

成文化っていうのは有意義な作業だけれど、本当に価値があるのは、それを
浸透させることが出来てから。

うちの会社では、経営指針を達成するための「行動指針」を策定して、一つ一つの
作業について、それらの行動指針を実践することが出来たか、声を掛け合って
チェックするようにしています。

「経営指針」と「ノルマ(数値)」がリンクすると、大抵それは、絵に描いた餅に
なってしまうのではないかという気がしています(=数字に追われた人間は、理想よりも
現実ばかりを見るようになってしまうのでは?)

人材教育、と偉そうなことを言いながら、実は社員を潰すようなことを押しつけては
いないだろうか? これはいつでも、自問自答しなければいけないこと。

結果は追いかけるものではなく、後から付いてくるものであることを何度でも自覚して、
人を育てるのではなくて、人の育つ環境を作っていかなければいけないと思います。

と、真面目ぶって書いてはみるのですが。

書いてる本人は、普通に座っているだけで、もはや平衡を保てず。
3連戦は、身体に大きなダメージを残した模様です。

ぐて、ぐて。

明日は静養に努めます。 目覚ましの鳴らない、深い眠りを。

Google

Google

-雑記

執筆者:


関連記事

no image

年度末の流れに乗れますように。

週明けの段取りを意識して、夕方から、ひたすら仕事。 気がつけば午前三時半。ここ二週間ほど、ずっと入力作業を繰り返しているので、肩と腕の具合が悪い。 昨日、風呂で癒したはずのエネルギーも、一日と持たず・ …

夏は夏を緩めずに。

川面の風をいただきながら。 夏のまんなか。鉄橋の二両編成をのんびり眺めながら、靴紐を緩めている。 ときどき必要になる、こんな時間、こんな景色。

桂浜海岸。

望む太平洋。

こてこての下町を。

今日は大阪、十三のお客さんをまわっています。 活気があって楽しみストリート。ここは駅前、波平通りです。

さつま揚げと玉子とこの後の胃袋の予定と。

黒豚カツと、この後もう一度食べる予定の白熊。そのあたりのボリュームを勘案しながら、 「食わねば」

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly