川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

何度生まれ変わっても、一緒にいたい。

投稿日:

あーちゃん、先ほど、逝ってしまいました。

20年前の5月に我が家の家族になり、20年後の今日、子供の日に、
子供に戻ったような顔で、帰っていきました。

昨日、弱ってきたあーちゃんに。

ミルクを飲ませてあげて。
たくさん撫でてあげて。

これまでのことをたくさん話して。

久し振りに、一緒の。

のんびりとした時間を過ごせたこと。
心残りはないです。

寂しいけれど、でも、よく頑張ったな、ありがとうなって。

野良犬でやってきて、保健所にまで連れて行かれてしまって、
まだ元気だった頃の父と一緒に、取り戻しに行ってから。

幸せは、いつも、共に過ごした景色の中に。

ひとつ違う角を曲がれば、出逢うこともなかった命。

出逢えたことに、過ごせたことに。

心から感謝しています。

何度生まれ変わっても。

出逢おうな。
一緒に、遊ぼうな。

ありがと。

Google

Google

-雑記

執筆者:


関連記事

黄金の海原、稲美町の麦畑

稲美町の麦畑。 加古川と稲美町には大麦の畑が広がっていて、6月の半ばまでに収穫されて麦茶の原料として出荷されていくらしい。麦の色のイメージで実りは秋だとばかり思っていた。知ったのは二年前のこと。僕は冬 …

no image

眠る10分前のドアを開いて。

眠る直前の10分間は言葉の充電。 好きな句集や詩集など、さらっと読み流しては心地のいい眠りを期待することにしている。 勢い、この時間帯に川柳や、伝えたいフレーズも生まれやすい。 生産性を伴うなにかの作 …

鹿児島の市電は草が生えている!

芝生ですね。街が優しい、鹿児島中央駅付近。

命からがら。

ホテル到着。

no image

身体のあちこちからの警告 ~部品たちの悲鳴に

花粉予防のメガネを新調しに来たら、さらに近視が進んでいることが判明。乱視も入ってきているらしい。普段使いのメガネのレンズも変えてもらうことにした。これで疲れ目、楽になるかなぁ。 — 西端康 …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly