川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

贅沢すぎる青と緑だ。

投稿日:


ポニョー。
いい天気すぎるよね。

走り出すまで、新しいラーメン屋を検索していた、朝の時間が勿体なさすぎるんだ。

びば、豚骨。

Google

Google

-雑記

執筆者:


関連記事

懐かしき景色。

@法華口駅 誰の心にも懐かしい景色。線路に降り立ちて、風を眺めん。

明石祭りにやって来た。

この夏最後の食わねばDAY。

no image

病気はそう、昨日と今日が分断される瞬間だ

お見舞い。病、とて、春はもうすぐ。 pic.twitter.com/j2lOIR1Vtk — 西端康孝 / 川柳家・歌人 (@bata) 2017年3月29日 昨日と同じくらいの今日がやっ …

社会保険料納入通知書。

毎月、必ず破いてしまいます。いつになったら上手に開けられる?29才。

プラネタリウム。

学生の頃、受験勉強はいつもこの天文科学館の学習室でやっていました。疲れたら、星を眺めながら昼寝。 最後まで起きていた記憶はありません(自信満々)。

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly