川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

犬とメダカと、スイカの種と。

投稿日:

近所のホームセンターへ。

母はトマトと茄子の苗を購入。
ジュニアは、たくさんの友達に出会えて機嫌良さそうにしていた。

玄関の睡蓮鉢用に、メダカたちを連れて帰って、放つ。

打ち水をして、アスファルトの匂い。
屋上にのぼって、母にもらった西瓜をガブリ。

夏に、真っ向から、楽しむ気持ちで突き進んでいこう。

eBookJapanを使い始めてみる。

言わずもがな、iPhoneの活用を意識しての導入。
PC上とiPhone上で、同じ本を読むことが出来るらしい。

絶版になっている本を見つけることも出来て、感動した。

こういう場所で、記憶の中にある、父の買ってきてくれた本と重なると、すぐに
少年の頃に飛んでいくことが出来る。

紙には紙の、電子には電子の良さがあるのだと思う。

上手に使い分けて、便利を追いかけるのではなく、時間の中に、便利を組み込んで
いけるようでありたい。

屋上からの眺め。

西瓜の種って、出すのが面倒でほとんど飲み込んでしまう。
みんなから呆れられるのにも、もうすっかり、慣れた。

Google

Google

-雑記

執筆者:

関連記事

ムーミンパパにて。

ランチ。

no image

会者定離

えしゃ じょうり ゑしやぢやうり 1—1【会者定離】 〘仏〙会うものは必ず別れる運命にあるということ。世の中の無常なことをいう語。〔遺教経「世皆無レ常,会必有レ離」などから出た語〕 大辞林 第三版 悲 …

その小さな鼓動に手を添えて。

父さんの仏前で、堪えていたものが止まらなくなった。こんな時だけ力を貸してくれって困るだろうな。それでも、頼むよお願いだよって、叫んでしまった。 年齢のこともある。苦になる選択をするつもりはない。この病 …

明石の海は。

静かで、優しくて。昔から懐かしく、いつまでも懐かしい。 心癒してくれる潮の風。 明石焼きでお腹いっぱいの腹ごなしに、誘われて、浜に出るのでありました。

涼を求めて。

海の上で食事をしてまいります。気持ちいいかな?

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly