川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

同じ頼むのであれば、あなたがいいのです。

投稿日:

雨、激しく。

今年も植えた庭のスイカたちが、大きく背を伸ばし始めた。
雑草たちも、負けてないけど。

今日からウォーキングを再開。
まだ付け根のあたりの痛みは引かず、当分ジョギングは控えた方が良さげ。

焦っちゃダメだよね。

板宿、4人の経営者が集まって、ちょっとした、パワーランチ。

語る場所から、エネルギーが生まれ始めて、そこから発想と実践に繋がっていく、
このサイクルが好き。

思いつき、ではなくて、アイデアというレベルにまで高めたものを、声に出す。

その反応を見ながら、自分はどんな協力が出来るかも考えてみる。
訓練を重ねると、つながっていく、縁。

僕はそういうやり方で、生きていく。

午後、いくつか仕事の話がまとまった。

必要とされることが、本当に有り難い。
数字は後からついてくるのだと、言い続けてきた。

そのことを、あらためて実感することが増えてきている。

ただ、感謝。

奢ることなく、最初に打ち立てるべきものを、これからも意識していきたい。

Google

Google

-雑記

執筆者:


関連記事

会議を終えて。

パソコンのサポートに呼ばれ、後、朝霧の喫茶店。 おっさんのひとときを満喫。

no image

組織として僕たちは、弟として僕は。

この時期の床落ちは命の危険。 パソコンを布団の中に持ち込めばいいのだということに気が付いて、少し、デタラメな格好で作業をしている。 もっとも、場所が変わっただけで、家では腹ばいで仕事をしていることが多 …

no image

川柳と短歌で、夏は楽しくなった。仕事のスピードが速くなった。

「文化の日」がある11月頃には、川柳を始めとする各種文芸大会が集中します。 全国のあちこちで大会が行われる他、誌上大会といって「投句」のみで作品の優劣を決める部門もあり、この6月や7月は、まさにそれら …

週末の句会に向けて。

作句中。 もっと言葉にこだわってみよう。もっと綺麗な句を書き記していこう。 自分らしい、ありのまんまであるそれを。

no image

にんげんとにんげん以外の生き物。

車道に横たわる命。 伸びようとする腕や足は、まるで寝起きのようでそうではなくて、きっと断末魔の時間、最後の景色を見ているに違いなかった。 反対車線のにんげんの一人であった僕は、苦しさに襲われながらも、 …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly