川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

95パーセントが。

投稿日:


女性客。

どうやら、ダフ屋と間違えられているようです。

Google

Google

-雑記

執筆者:

関連記事

no image

ロースとヒレと31歳。

いつまで経っても、どっちがどっちだか覚えられなくて。 「ロース」と「ヒレ」では、「ロース」がお好みらしいですから、僕と一緒にとんかつを食べに行くことがあるかもしれない方は、ちゃんと覚えておいてあげてく …

no image

三日目の爪/土に水に光に。

添うて花にすることが目的であるのは、去年も今年も変わらない。土に水に光となることを、一つ一つの行動にリミットを決めて取り組む。「こなす」と「つくる」の役割の違い、「残したい、伝えたい」想いある人たちに …

来年を満たすための大掃除。

午前中・・・では終わらず、結局夕方まで大掃除。 捨てることに徹底して、事務所も少しスッキリしました。来年は、空いたスペースに新しい出会いの痕跡を残していけるよう、より一層頑張りたいものです。 仕事納め …

明石稲爪神社、新春奉納書展にて「筆」のエネルギーをもらう

仕事始めの3日、今日は軽めに。  詩や俳句作品を書で表現する「名筆研究会」(本部・姫路市)による「新春奉納書展」が1月1日から、明石市大蔵本町の稲爪神社で始まる。境内には会員と子どもらによる、えとの「 …

約束をするピアノ。

ローランドのデジタルグランドピアノ新製品を試奏させていただく機会がありました。 いい音、いいタッチ。 そしてコンパクト。 ピアノへ、という身構え方をする必要がなく、気軽に音符に飛び込める感覚。 音符を …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly