川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

100年に1度の増収増益。

投稿日:

決算用の書類がほぼ、出来上がってきました。

100年に1度の不況という言葉を聞いたときから、何がなんでも達成したかった
「増収増益」という響き。

理想通りの結果を残すことが出来て、満足しています。

 自分たちの仕事を評価してくださったお客さま。
 お客さまへの約束を実現するために、全力を尽くしてくださった取引先の皆様。
 組織という意識をもって、自分たちの役割をきちんと担ってくれたメンバー。

それぞれに、心から感謝します。

夢は、口にした瞬間から目標に変わるのだと、社内で言い続けています。

僕の描き続けてきた夢は、最近、目標に変わりました。
目標が出来れば、今日の第一歩目が、違ってきます。

関わる人たち全てが、幸せで充足した人生を歩めるように。

もっともっと覚悟を決めて、努力してまいります。
未来の自分たちへの約束。

どうぞ、これからも神戸の前川企画印刷をよろしくお願いします。

― 改めて、ここから。
  感謝と祈りの気持ちを込めて。

Google

Google

-雑記

執筆者:


関連記事

生きていた証、今はいないという空虚感。

32歳ガン漂流エヴォリューション/奥山貴宏 blogを一通り読んで、本を読んでみたくなりました。文字を通じて生前の作者に対峙しています。どれだけ生きたかったことだろう? 彼の見た景色は今も変わらないま …

no image

幾らかを寄せては祈り続ける

父親の死去、愛犬たちとの別れ、そして震災。 うまくいかない仕事のことや、誰にでもあるような甘酸っぱい青春のいくつかもあるけれど、これまでの人生で色濃く涙と結びついたのはやっぱりこの3つになる。熊本の大 …

道の駅南国。

まほろばそば。

奈良に来たけど。

趣味の世界、トレインカフェ。

no image

疲弊、読書、再会、いつも思い出した場所から。

土曜日、同窓会の総会。 一年に一度の大きな集まりで、この日のために色々と気を遣うことも多い。今年は学校の中でトラブルもあったから尚更だ。 自分たち役員の働きを励ましてくださる方もいれば、最初から「疑念 …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly