川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

お客さまに頑張り過ぎたいほどの気持ちで。

投稿日:

嬉しかったこと。

月にウン十万というお金をコンサルに支払っているある会社さんが2社、
それぞれどちらも、自分の持っていく企画や業務改善のやり方を実践して下さって、
効果が出ていて、秋からは、コンサルとの契約を止めることにしてくれたのです。

 「浮いたお金で、使いやすい伝票の印刷でも注文してくださいね」

なんてお願いを思わずしてしまいましたが、自分が関わることで、その会社の方向性が
良くなっていくのだとすれば、こんなに嬉しいことはありません。

勿論、責任も重大なんでしょうけど、こういうプレッシャーは大好きです。

また、「開業に必要な思考能力や論理力を養いたい」というご相談もいただいて、
その発想法やトレーニングについて、自分の実践していることをお話する、という機会も
いただきました。

外に向けて発信することは、自分の中にインプットを定着させる貴重な経験。

心地良いプレッシャーの中で、こんな若輩者を成長させるチャンスをいただけたことに、
心から感謝しています。熱心に話を聞いていただいて、ありがとうございました。

さて。

他にも嬉しいニュースは続きます。

が、そのあたりは、明日以降の、と、ある会社さんのプレスリリースを楽しみに
お待ちください。前川企画印刷、いま、いろんな話が動き始めています。

メンバーたちも(正直こちらが心配するほどの)頑張りっぷり。

お客さんの期待に応えようと一生懸命になってくれているので、社内がどんどん
いい雰囲気になっていることを実感します。

今はきっと、そういう時期。

次の「変化」を、ちゃんと捉えながら、新しい感覚を肌で理解して。
面白くて温かい、そんな仕事を継続していきたいと思います。

嬉しいことの連続。

こんなときだから、ちゃんと「ありがとう」と感謝を記しておきましょう。
これを心から思って言える自分たちである限り、成長出来ると信じています。

ファイト、あるのみです。

Google

Google

-雑記

執筆者:


関連記事

5月、新緑、定期演奏会、吹奏楽部だった頃の。

今日は母校吹奏楽部の定期演奏会。現役の頃からずっと5月の連休に行われてきたものだから、この時期、祈るような心弾むような気持ちになる。 午前のリハーサルを終えて午後の本番が始まる前は、市民会館裏の海岸で …

no image

眠れない夜を抱くZARDのような。

考え込んでしまうことがあって疲れた。 愚痴っぽい? 色々あったけど、最後の一言で救われることもある。色々やったのに、最後の一言で台無しになってしまこともある。 せめて自分は、相手のその立場を考えて、最 …

ようやく大津。

ここまで来れば、もう近所。そういえば、京都にSAはなかったね。

くたびれた。

もうすぐ帰宅。

no image

作曲をしよう、生涯ずっと。

ずっとピアノ、あるいは、電子ピアノが欲しくて探している。 音色にこだわるとタッチに違和感があるし、タッチにこだわると逆に音色に違和感を覚えてしまい、「これ」という逸品に巡り会えない。 今日訪れたショッ …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly