川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

川柳

【川柳】敬老の日の孫の手にあるリボン   ばた

投稿日:

 立秋を過ぎる頃から、夏らしくなってきた。前川企画印刷は「年鑑制作」の夏、
事務所は、もっと熱い▼句集作りの相談、引き続き、いくつか。自分も川柳をして
いることをお伝えすると、打ち解けて、ご希望を伝えてくださる。活字になる喜び
は、誰よりも理解出来る立場。たくさんの予算をかけて豪華なものを作ることより
も、むしろ、予算の中で、気軽に読んでいただけるものをご提案していきたいと思
う▼「本が出来たら、一緒にお祝いをしようね」 お客様からいただいた、嬉しい
一言。この言葉に、僕たちは育てられていく。秋、けれど、心は熱いまま。想いの
ある一冊を作りあげていくことを約束。

(ふあうすと2009年9月号、裏表紙に掲載(予定)文章より)

===

  【掲載】敬老の日の孫の手にあるリボン

    ふあうすと2009年9月号
    裏表紙

Google

Google

-川柳

執筆者:


関連記事

no image

【川柳】ランドセル抱いて 百人祈る母   ばた

誰にいじめられるでもなく誰を傷付けるでもなく どんな笑顔のときにもどんな悲しみに触れるときにも よこに まわりに そばに ずっと 温もりの宝もの つづきますようにって どの母も どの子にも まぶしいば …

no image

川柳句会のはじめての選者を終えて

ふあうすと川柳社の本社句会で選者を務めさせてもらった。 川柳句会で初めての選者体験。披講の仕方に好意的な感想をいただけてホッとした。1時間での選はやっぱり厳しかったな。選ぶ側の気持ちを知る貴重な機会だ …

no image

【川柳】非通知を妄想してる秋の空   ばた

着信有り、非通知。 非通知の向こう側を想像して、非通知のこれから先のドラマを期待して。 秋はそう、物思いにさせる季節。 夏のような熱き日々があればこそ。あったからこそ。

no image

【川柳】コロッケを語る印刷屋のあした  ばた

会社に着くまでの間に、メールや電話で仕事が決まっていくことがある。夜に蓄えたエネルギーを一気に放つかのような相手の勢いに、こちらも即決即答で対応するようにしている。朝に仕事が動き始めると、リズムが生ま …

no image

【川柳】ため息に汚されぬよう盾になる   ばた

一途に、一途に。 曇らせはしない、汚されぬように。いつもずっと、そんな覚悟。 いくつになっても、青春してるなぁ。 嫌いじゃないよ、嫌いじゃなかった。そんな一生懸命は。 ===   【入選】ため息に汚さ …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly