川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

海辺と続く明石川。

投稿日:


今日は西へ向かってジョギングをしています。

四方の青が気持ち良過ぎ。
贅沢な、のんびりとした時間です。

Google

Google

-雑記

執筆者:


関連記事

no image

座高が一番高い、若手しゃちょさんの憂鬱。

ここ数日、嫌な感じの頭痛。 ずきずき。 === お盆、完全にオフモードで休めるよう頑張ってます。 いつからか、「休む」という言葉に罪悪感を覚えるようになってしまいましたが、ときには電波から解放されてみ …

no image

「いらっしゃい」と「いらっしゃいませ」を使っていい人、使ってはいけない人。

仕事に必要でゴルフの雑誌。色々あって避けていた世界に接点が出来るのも不思議。心理が作用するスポーツ、それを拾い集めて、笑ってもらえるよう共感してもらえるよう、短く表現していく。その言葉たちが目に触れる …

no image

被害者同士の比べっこ。

「神戸のときと比べればマシだ」という論調があるのは、ちょっと悲しいな。

iPhone版blogwriterからgooブログへのテスト投稿

メール投稿ではなく、アプリから投稿するとどんな風に表示されるのか。テスト。 どうかな。 — PCから追記。 アプリから投稿すると、画像サイズが大きくなってしまうののはAppstoreのレビ …

夜明けの神戸、Kiss FM KOBE、90年代、Drifting、Suzanne Ciani、ジングル ~夜の白くなるまで

犬だとか、父親だとか、親戚だとか、家族だとか。 そんなすべてがぎゅっと存在していたのは、僕にとって90年代。中学生や高校生の頃の放課後は永遠だったし、夢や愛なんてことは星の数以上に語り合った。メールは …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly