川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

海辺と続く明石川。

投稿日:


今日は西へ向かってジョギングをしています。

四方の青が気持ち良過ぎ。
贅沢な、のんびりとした時間です。

Google

Google

-雑記

執筆者:


関連記事

no image

笑っている記憶が最新で、本当によかった。

祖母が先ほど亡くなった。 言葉の種を植えてくれた人の再生、命の源泉である人の訃。自分のルーツについて考えさせられる歳末。 会いにいってきます。 — 西端康孝 / 川柳家・歌人 (@bata …

no image

上手にフォークやナイフを使うことよりも、笑って「おかわり」を言える自分でありたい

口角を上げて笑うことを意識している人に会うと、自分のトークでは自然な笑みをこぼしてくれないのだなぁという気になる。 [川柳]ジョーカーのいない笑顔は信じない | 短歌と川柳とマカロニと 礼儀や作法やマ …

どこかわかる?明日はこちらでイベント仕事です。

正解は神戸メリケンパーク。

♪♪♪。

すでに4時間近く歌い通し。夜はまだまだ。

最近、彼が冷たくなった理由。

前はあんなに優しくしてくれたのに。 あの頃の温度が思い出されて。わたしは冷たい雨を泳ぐ。

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly