雑記

明石を遊ぼう、明石を食べよう、海苔と蛸で過ごす連休をー。

明石の海苔といえば、鍵庄さん

毎年、お弁当&川柳コンテストを実施しておられるので、これはもう、
川柳をこよなく愛する明石のタコとしては参加しないわけにはいかないと考えて
おったのですが、なんと!

今年は、特別審査員として参加、ですよ、えぶりばで。

嬉しいことです。

神戸に会社があっても、明石にこだわり続けた男。
川柳で人生を詠み続ける男。

いま、こうして、明石に錦を飾ることができました。

同郷のみんなー。
おいら、やっちゃったよー。

というわけで。

第4回お弁当&川柳コンテストの受付はこちらから。

どなた様にも参加していただける、ステキな美味しい企画ですので、
是非、奮ってご応募くださいませ。

朝、ご飯、海苔、畳。

鍵庄さんの海苔は、どんな日本人の心にも、ふわっと安心感を与えてくれる、芳ばしくも
優しい存在。これを機会に、白に映える、確かな存在感をご賞味いただければ、ますます
明石を好きになっていただけるのではないかと思います。

びば、明石、蛸、海苔。

シルバーウィークは、おいでませ、関西、明石の街へー。