川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

YOSAKOIと阿波踊りは違います。

投稿日:


YOSAKOIやってるよ、と呼ばれて行きましたが
何故か、阿波踊りをやるものだとばかり勘違いしていました。

迫力があって楽しかったです。

Google

Google

-雑記

執筆者:


関連記事

癒しを求めて。

水槽探し中。

no image

自分の知識や表現力が役に立つのなら喜んで動く

知らなければ付け込まれるし、盾を持たずに世の風に立って何かを与えられようとしている側にも責任はあると思う。ただ、それが付け込んで良いという免罪符にはならない。 自分の名誉なら諦められても、誰かの財産を …

no image

有名な人に、顔と名前を覚えてもらったこと。

明石蛸壷川柳社創立55周年記念大会。入選したのは2句。  初七日の後忙しい計算機 (これから/松本初太郎選)  LLはチラシと違う値段です(腹が立つ/萩原典呼選) — いわゆる「句会川柳」 …

華麗なるスマイル、山下りに成功。

山陽電車須磨浦公園駅。 膝が爽やかに微笑み続けています。電車で帰ります。

天文科学館から眺める我が家

おお、ちいさい。

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly