川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

blogは軌跡、心謙虚になるための ~ blogとtwitterの使い分け・書き分け ~

投稿日:

twitterで呟くことが多くなって、blogの更新頻度が落ちてしまいましたが、
自分にとってblogは「軌跡」。

残していくという習慣は、自分を謙虚にさせるために必要なことだと考えます。

どう書き分けようか、使い分けようかと試行錯誤しているところですが、
ここ数日、自分がどんなことを書いているのか、改めて読み返してみました。

いくつか、ピックアップしてみましたので、こんな感じの「つぶやき」に
お付き合いいただける方は、

http://twitter.com/bata/

から、フォローしていただけると幸いです。

週末、土曜日。

昨日のセミナーで学んだことを即、応用したくて、書類作りに勤しんでいます。
「刺激」だけで終わってちゃ、きっと、前には進めませんもんね。

■ある動画を見ていて切なくなった▼自分の目標は、殺処分されていく犬や猫たちの命を
一匹でも多く救うこと。環境問題に取り組む企業が増えてきたけれど、企業が社会貢献を
求められるのならば、僕は命を救うことに全力を尽くしたい▼目標、というより、それは
檻の向こうで見た瞳たちとの「約束」なんだ。

■本屋さんで、これは、と思って買った本が、読んでいくと自分の想像と違ったりする。
最近このパターンが多い。直感を信じたいけれど、自分の勘が鈍ってきているのかなぁ。

■ドラッカーに関する本を何冊か読み返し中。何かを得るためというよりは、自分自身の
芯から距離が生まれていないかどうか、立ち戻る時間。与えられたステージで、自分は
どんなパフォーマンスを見せることが出来るか、情熱を持って取り組んでいきたい。

■昼寝という贅沢、なんて幸せ▼散髪、夕食、軽く焼酎をいただいて、仕事関係のto doを
整理。連休中も、ちゃんとやることがたまっていく。必要とされる有り難さ▼読書、期待
していなかった本から、期待以上の発見のあった喜び。実践は、即。

■自分の気に入ったお店のアンケートに、正直に本当の誕生日を書くよりも、月をずらして
書いていけば、毎月、どこかしらからサービスの案内が届いてお得になる・・・。逆に考えると、
お客様の誕生日の時期には案内が集中するのだから、マーケティングの手法として、誕生日
以外にも、何か記念日を書いて貰うようにしたほうが効果的なんだろうなぁ。カップル向けに
「はじめての○○記念日」の日付と、○○に当てはまる文字を教えてください、と聞いてみる。
すると、案内の時にも「もうすぐ○○の記念日でしたよね、当店で、是非思い出深い時間を
お過ごしください」と会話を織り込むことが出来る。

■人件費はグロスで考える。うちは、昇給分は全て「固定残業手当」のアップに充当。残業が
あってもなくても支払う固定費。法で規制されるなら、法の解釈を上手に利用。
労働基準監督署に通い詰めて作り得た労務管理の方法。

■「この投資方法なら儲かりますよ」という胡散臭いセールス電話には辟易としている人たちが、
「成功する**セミナー」だとか「勝ち残る**講座」といった、大きな結果を出していない
人の話に耳を傾けてしまうのも、ひとつの心理学だよね。

Google

Google

-雑記

執筆者:


関連記事

太山寺三重塔(兵庫県指定文化財)

no image

美しい国の、美しい僕でありたい。

明石出身なので、明石を元気にします! そう主張する選挙ポスターにいつも違和感を覚えてしまう。 それは地方自治体の長たる市長が国に対して行うべき仕事であって、国政に出る人間が、地元への利益誘導を堂々と行 …

no image

職業の与えるイメージ、職業に抱く僕たちの想像

あるイベントの打ち上げで、テレビ番組でも活躍されている女性タレントさんたちと飲みに行ったことがある。 場を和ませるトークは無論、食べ過ぎない程度にバランスよく食事を摂ってプロポーションを維持しようとす …

no image

今日の聞き間違い。

和田アキ子と押尾学、熱愛発覚。

弥生会計のパッチへようこそ!

弥生会計のパッチへようこそ! 「パッチ」という言葉だけを聞いて、ほとんどの人が思い浮かべるのは「あっちのパッチ」であって「こっちのパッチ」ではないような気がする。それとも、いつもお金のことでキリキリと …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly