川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

明石海峡大橋の下から。

投稿日:


太陽におはよう。

JR舞子駅前です。
後ろ手に散歩の人たち、なんかいい景色だなぁ。

Google

Google

-雑記

執筆者:


関連記事

no image

発表を終えて飲むお酒は宇宙の底へ。

@勉強会 今日は、自分が発表する機会をいただいた。 ブログを通じて表現する自社らしさ、自分らしさ、自分たちらしさ。言葉にするということは、内に対しても外に対しても、責任と覚悟を背負わなければならない。 …

no image

心に浸透する、風のような水のような。

神山純一・ForestGreen*hphttp://www.supercompany.co.jp/ 神山純一さんの音楽に癒される毎日。 心の底に、何度もろ過されたような、透明の水が染み込みメロディ。懐 …

月に一度のお手紙day、年に一度の川柳誌。

月末の請求書はthank youレターも兼ねて送ります。 お客様の顔をしっかり思い出せるきっかけを自分に課していかないと、机の上でしか仕事の出来ない人間になってしまいそう。 一枚、一枚、文通感覚で、自 …

撤去された歩道橋と、作り上げられていくこれからと

明石駅前の再開発に伴って、国道にかかる歩道橋が撤去されていた。 人も街も地球も、個の抱えられる数には限界がある。新しい景色が見たければ、何かを手離す必要があって取捨選択。安定して機能している存在や場所 …

no image

中小企業家同友会、は、子どもの集まりではないので。

日曜日は同友会の研修会、朝から晩まで。 今年、運営委員の一員としては、  ・副支部長 ・会員拡大委員長 ・40周年実行委員(県) を仰せつかることになった。当面しばらくは、一ヶ月に最低5回は会議に参加 …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly