川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

140文字の台風。

投稿日:

不謹慎だけど、昔から、台風情報が好き。

夜中、NHKから流れてくるクラシック、時々切り替わる画面。
一定時間ごとに、状況を伝えるアナウンサーの声。

(明日、とーさんもかーさんも、お店休むのかな?)

そんなことを考えた、台風の思い出。

そんなことを願った、台風の思い出。

Google

Google

-雑記

執筆者:


関連記事

no image

僕には難しい字幕映画。

映画、洋画。 わかりやすさ重視、カタカナ嫌い。 やっぱり「吹き替え」だなぁと思う。それが、こだわり、言い訳。

回顧、母を想って詠んだ短歌が大賞を受賞したこと

音符にすれば表現出来るような物事の流れのイメージがあって、その抽象的な危うい感覚を共感してもらえると、ますます言語性は失われていってしまう。だから欲しいと思うのだし、だからこれではいけないのだとも思う …

神戸の光はまばゆくて。

神戸国際会館あたり。   いつも優しい光景に出会うと、携帯でパチリ。思いつくままの言葉を添えて、blogを更新しています。 神戸は、大阪ほどはぎらぎらしていなくて、街の光が柔らかくて好き。 何気ない街 …

no image

同じ複数形で、限りない未来を。

明石公園の眩しい光の中にいて。去年の今頃に亡くした、愛犬のことを思い出しました。 空の青さは、大きく開いた窓のようで。 見上げると、そこから顔を覗かせてくれているんじゃないかと、そんな優しさに包まれま …

計画停電でも、夏の外出でも、お洒落なカフェでも「とりあえず」ネットに繋がっておきたい、その準備に。

「計画停電になったときにネットが使えないと困る!」「夏休みに帰省するとき、どこかに出かけるとき、ネットに繋がると便利!」「お気に入りのカフェや公園などで、ノートパソコンを使えると格好いいかも」「スマー …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly