川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

同友会

残りわずかなお金で船に乗った、酒屋の漢の物語。

投稿日:

金曜日夕方、同友会の活動から社会復帰。

自称西神戸支部で一番数字の稼げる男、岩井寿商店の岩井さんの報告。

問屋-販売店という従来の形とは異なる、蔵元-酒屋-飲食店という立ち位置にいて、
ご自身の取り組みと姿勢について、熱く熱く語っていただきました。

岩井さんと出会って、酒の美味しさを知るようになり、そしてまた、酒の物語について、
興味を覚えるようになりました。ひとりひとりの喉を過ぎていくまでの間に、
様々な時間と出会いを過ごしてきているお酒。

想いを感じれば感じるほど、酒は甘くもあり、辛くもあるものなのです。

珍しく真面目に語っているので、落ち着いてきた今となっては全部嘘だったんじゃないか、
という気もしてきていますが、曰く「あのあと、全員、号泣する事件があったんや!」
とのことですので、延長戦も盛り上がった模様です。

経営って、大変ですけど。

やっぱり、面白いよなぁとも思います。
聞きながら、ますます挑戦してみたくなりました。

自分だって一生懸命、熱く語ることの出来るまで、情熱を燃やさなければなりません。

Google

Google

-同友会

執筆者:


関連記事

温度と思い出を共有していく熱い仲間たちと ~チキンジョージでの最高の夜を過ごして

チキンジョージでのイベントを無事に終えることができた。とても盛り上がった。来ていただいたみなさんに、舞台に立っていただいた方々にたくさん助けていただいた。心から感謝。 イベントの作り込みに、何か月も前 …

〖rainy day〗レイニーデー 1 雨の日。 2 まさかの時。(将来の)困窮・災難時。 3 濡れた靴下の「ごめんください、お邪魔します」

あいにくの雨。 阪急芦屋川の駅で待ち合わせて、同友会の森川さん宅へ。西神戸支部の例会委員の懇親会、料理を学ばれている森川さんのご子息の手料理をご馳走になった。豪邸に豪華な食事、会話も弾んで楽しいひと時 …

no image

声に出して伝えるたび、次の波に乗っていくことができた

君は、ここで何を見るのか | 同友ひょうごナビ 28日は同友会、青年部での発表。 今年は色々人前で話す機会があった。たくさんの方にチャンスをいただいた。自分を見つめ直すきっかけにもなったし、声に出して …

中小企業家同友会バンドのリハーサル、人前で何かをするということ

何年か前にも兵庫県中小企業家同友会のオール兵庫という集まりで、人前に出てオリジナル曲を歌ったことがある。それ以来となる同友会バンドのリハーサル。 音楽という共通言語は年齢差も育ちも立場も一切関のないも …

no image

【西端語ります】中小企業家同友会西神戸支部ブロック会「経営に生かす言葉の力」

同友会のブロック会で、表現力についてお話させていただきます。 「どんな言葉にも裏と表がある」ということ、その言葉の使い分けが心遣いになるということ、心遣いを意識することが人を育てお客様との距離を縮める …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly