川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

この海に和む僕と、この海に死んだ彼らと。

投稿日:


深夜、ホテルの大浴場で二度目の入浴。
身体が冷めるまで、ベランダで波に耳を澄ませて。

同じ海で。

ほんの何十年か前に散っていった命がある。
それを感じたくて訪れた知覧特攻平和会館。

海の音や夜の闇の深さは、今も昔も。

彼らなら、いま。

どんなことを思うのだろうね。

笑うのかな、
それともやっぱり。

ため息なのかな。

Google

Google

-雑記

執筆者:


関連記事

治乱武家屋敷庭園。

お腹がすいてきました。

ちびっこ達に負けない勇気が持てるのならば。

ジオラマ鉄道ですって。 大人だって子どもに帰りたいときがあるんだよ、べいべ。

no image

口コミを企画、口コミで絶えず。

見舞いには行けず。 体調は、さらに悪化しているらしい。余計に悪い想像をしてしてしまう伝聞。 苦しむ人の横で、24時間祈り続けるのは家族。 皆が解き放たれるように、一日も早い回復を願う。 仕事は、忙しい …

瞑想の小部屋。

ウォークインクローゼット。 狭い部屋にいると何故か落ち着きます。頭を真っ白にする時間。

村上給食の昼ご飯。

怪しげなおかずが一点。何だろコレ?

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly