川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

鹿児島天文館 なう。

投稿日:


散策中。
運転に疲れました。

Google

Google

-雑記

執筆者:

関連記事

自分たちの時間軸で、相手の気持ちを塞がない。

足らないことが多くて、ご迷惑をおかけしてばかり。 「このままじゃアカンでー」「気合い、入れ直していこうぜ」 警鐘なのに、それを優しく伝えてくださる方々のなんと多いことか。 言いにくいことを伝えてくださ …

no image

痛めたのは胸じゃないんだ。

季節性インフルエンザ、新型インフルエンザ、ノロウイルス。 流行を追いかけ続ける男の最終章(になるといいな)。ただいま、胃腸炎で苦しんでいます。毎年恒例の扁桃炎ほどの高熱になるわけではないですが、とにか …

no image

5万人に見つめられる4月。

コピーライターばたさん。4月、某スポーツジムの新聞オリコミちらしのコピーを担当いたしました。 リニューアルオープンするそのジムに 『新“爽快”店』 というコピーを思いついたときは自分は天才ではないかと …

no image

集金、催促、そして集金。

「現金商売」で考えている人が意外に多い、さすが大阪。 ゆえに、「末締めの翌末払いですよ!」と言ってみたところで「納得いかへんがな!」ということになることが多い。 毎月末の今の時期は、いつもそんなやり取 …

no image

「かつて」は優しくて、いつも帰りたくなる景色だなぁと思う ~波の音とひぐらしの鳴き声と

僕は昔から、自然音が大好きだった。夕暮れのテトラポッドに横になって、打ち寄せる波の音に耳を澄ます。うとうとしてふと気が付くと、一面に星が広がってその日のカタチをした月が挨拶をしてくれる。夜は静かに丸い …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly