川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

川柳

【フォト川柳】「幸せか?」 君は笑うね 「まあだだよ」 – 結婚式に参加して。

投稿日:

高校吹奏楽部メンバーのKちゃんの結婚式に参加。

司会を務めさせてもらった二次会も「芸人さんですか?」と真剣に尋ねられてご満悦。
集まった人たちが、温かく、笑ってくれたのなら本望だな。

結婚という一つの点の、そこまでも、そこからも、きっといろんなことがあって、
波は穏やかではないのかもしれない。
けれど、平穏ではないからこそ「幸せにする」という約束は、誰の心にも響くわけで。

そんな、しっかりとした決意、約束。

溢れるほどに感じられる、素敵な結婚式でした。

心の底から、おめでとう。
ずっと、お幸せに。

Google

Google

-川柳

執筆者:


関連記事

【川柳】鉄筋の妻で私は立っている   ばた

兄弟でさえ出来ない喧嘩も。親子でさえ持ち得ない温度も。 夫婦には色々あり、おとこは、強い顔をしてみせながら。 判断を委ねて、安心をし、悔しがったりもする。 つまり、母になる強さに、おとこはどうしたって …

【川柳】震災の夜 神様のような湯気   ばた

一瞬が全てを裂いた。 冷たい朝だったことを覚えている。 雪は、廃墟に立ちつくすひとたちを刺しながら舞った。 訪れてくれた友たちと、温度を求めて街を彷徨った。 元町にある父と母の店は、燃えているのだろう …

no image

【川柳】子の憂い聞いてやるのも聞かぬのも   ばた

何も聞かずにそっとしていてくれた。 夜明けまで、ずっと聞いていてくれた。 一生懸命だった、想いの数々を。いつも、包んでいてくれましたね。 ありがとう、絶妙なまでの、温もりと、その。 ===   【掲載 …

no image

【川柳】やられては笑ってくれた 鬼は外   ばた

笑い声に満ちた景色ほど いま 懐かしくて切なくて そんな空気を作ってくれていたことに やっと気付いて 気付かなくてこれまでを ゴメン ね また きっと また 幸せな時間は 何度でも繰り返そ ありがとう …

no image

【川柳】靴下がくたびれているワンコイン   ばた

確か、この川柳を書いたころも疲れを覚えている時期でした。入選の報を聞いた今もまた、同じような疲れを覚えていたり…。 足元の哀愁と、手のひらの希望。 見飽きるほどの景色のはずなのに、心はまだ対処方法を覚 …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly