川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

この場所で眠らせて ― 君を朝まで帰さない。

投稿日:

Mさんと夕食、溶岩焼き。

上り切ってしまえば下るしかない、から、上り続ける。
見上げている山は果てしなく大きいのだろうと思う。

ところどころ、自分には妥協する癖がついているのではないだろうか。

話を伺いながら、そんなことを思った。
妥協したところから、大きなジャンプをしたとて、当初より到達点は下回る。

知らず知らずのうちに下方修正してしまうような、そんな未来ではなく、
志す高さと踏みしめる足元の確かさをもっと自覚しなくてはならない。

まだ、自分は、甘い、きっと。

大阪駅で見かけた光景。

ホームで眠る大胆さが、少しだけ羨ましかった。
ほんの、少しだけ。

Google

Google

-雑記

執筆者:


関連記事

2匹はとても元気です。

@明石公園

no image

お金を稼いでくるウチのワンコ、ぺぺは天国から見てるかな?

積水ハウスさんのホームページ。 ここの「No1」のワンコは、うちのジュニアなのです。かわいいっしょ?? ペットの写真を募集してたので、ためしに応募してみたら掲載されたのです。 商品券3000円げっと。 …

iPhoneで撮影したスズメの近接写真 ~こんなに近くに来てくれました

足元に飛んできて、やたらと人懐っこくしてくれるスズメに出逢った。 「撮ってもいい?」と聞くと、撮りやすい高さの壁に移動してくれるサービス精神。この写真は実際に20cmくらいの距離に近付いてiPhone …

no image

引っ越しの準備は身体も育てる。

埃舞い散るこの部屋で。 ぐんぐん育つ、新居の夢と、僕の鼻毛と。

こんな家で暮らしてました。

埃たちはすくすく成長して。

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly