川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

神戸元町・旧居留地オリエンタルホテルからの夜景と。

投稿日:

神戸元町・旧居留地オリエンタルホテルからの夜景。

写真じゃわかりにくいかな。
神戸、やっぱり夜景は最高に綺麗です。

震災の後、光が戻ってきた瞬間の感動を思い出しました。

光は、生きてこそ、命あればこそ。
エネルギーの場所に輝くものなのです。ほんとに素晴らしい。

家族の集い、母の誕生日を照らすロウソク。

レストランの人に協力してもらってのサプライズな演出でした。
今日ばかりは、悲しい涙じゃなくて、嬉しい涙をこぼしてくれて、ありがとう。

たくさん泣いて、少しずつゆっくりと戻ればいいんじゃないかな。

みんなからのエールに浸かって、温まっていけばそれで。

もうひとつのサプライズプレゼント、愛犬ジュニアのイラスト。

傷付いたそれぞれを、柔らかく癒してくれる宝物。
帰宅してからは、もっと、みんなを笑顔にしてくれた。

Google

Google

-雑記

執筆者:


関連記事

それは君に出会うまでの長い旅だった。

渋滞30kmと便意の戦い。 まだ僕には遠い洋式トイレの便座。

no image

たった一つの取柄のために、たった三日で落とした僕の視力

保証期間ぎりぎりに、自宅のメンテナンスに来ていただく。 職人さんは格好良くて、動きをぼーっと眺めてしまった。自分は手に職がないので、カタチあるものを生み出せる人たちのことを心から尊敬する。 中学生のこ …

no image

部屋の底が抜けそうになって、なくなく本を手放すことにした

さすがに本を処分しなければ部屋の底が抜けてしまいそうで、100冊ほど買い取ってもらうことにした。Amazonの箱たちに分けて持っていくと、その箱も処分してもらえて一気に部屋が片付く。値段がついたのは6 …

憧れのヘッドフォンQuietComfort35と脳みその疲れと

朝から誰と喋っていても頭がすっきりしない。噛む。言葉が出てこない。いま、何の話をしていたか分からなくなってしまう。夜の高速道路は、時々、アクセルを踏んでいるつもりで踏み込めていない。不思議な感覚。不眠 …

no image

生まれて初めて食べた「ちりとり鍋」

生まれて初めて「ちりとり鍋」というものを食する。 ちりとり鍋とは、ちりとりの形に似た四角い鍋を使うことに由来した料理。大阪に住む韓国の人たちが、日本のすき焼きに満足できず、生みだした料理ということだ。 …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly