川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

明石市民のおやつ、堂島ロール。

投稿日:


魚の棚の喫茶店にて。

本物なのかな?
柔らかくて美味しいです。

Google

Google

-雑記

執筆者:

関連記事

no image

詩を書くようになったきっかけ

『弓張月(ゆみはりづき)』という言葉を最初に口にした人の詩性を想う。 — 西端康孝 / 川柳家・歌人 (@bata) 2017年1月4日 不純な動機で詩を書くようになった。 小学生だったこ …

no image

中小企業家同友会、は、子どもの集まりではないので。

日曜日は同友会の研修会、朝から晩まで。 今年、運営委員の一員としては、  ・副支部長 ・会員拡大委員長 ・40周年実行委員(県) を仰せつかることになった。当面しばらくは、一ヶ月に最低5回は会議に参加 …

no image

サルでもわかる「なぜ毎月保険証の提示が必要なのか」。

仕事で何度も「レセプト」という言葉が出てきていると思いますが。 たとえば11月に、君が病院に行ったとします。その医療費が1000円だった場合、窓口で君が負担するのは300円です。 病院は、残りの700 …

川柳界の兄貴、加藤鰹さんにお会いしてきた!

川柳の世界の、僕の兄貴分である加藤鰹さんにお会いしてきた。 手紙やメール、ネット上でのやりとりはあったものの、実際にお会いするのは今回がはじめて。川柳の世界では50代60代でも「若い」と言われるくらい …

no image

声に出して伝えるたび、次の波に乗っていくことができた

君は、ここで何を見るのか | 同友ひょうごナビ 28日は同友会、青年部での発表。 今年は色々人前で話す機会があった。たくさんの方にチャンスをいただいた。自分を見つめ直すきっかけにもなったし、声に出して …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly