川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

滋賀県で活躍する、ふたりの女性の表情に。

投稿日:

先日、癒しの奏音-kanon-さんのヨガブック制作をお手伝いさせていただきました。

渡邉さんは助産師。
ご自身の出産に関わる辛い出来事があって、以来、安産のため、赤ちゃんのため、育児に
向き合うお母さんのため、癒しを中心とした活動に滋賀県大津市で取り組んでいらっしゃいます。

今回のこのヨガブックでは、お母さんと赤ちゃんのスキンシップを通じて心身の不安を取り除き、
肌の触れ合うコミュニケーションの取り方・重要性を提唱されました。

優しいイラスト満載で、そばに置いておくだけでもほっと出来る一冊。

虐待など子どもに対する悲しい報道もよく見かけますが、親が子の肌に触れ、その体温を
知る機会を増やすことで、赤ちゃんに出逢えたときの感動を思い出すきっかけになって欲しいなと
思います。

発刊を記念して、このヨガブックのプレゼントキャンペーンが滋賀びゅうさんで行われています。

滋賀びゅうは、滋賀県内のひと・もの・ばしょの魅力を余すことなく伝える情報サイト。
西端の信頼している素敵なライターさんが、実際に足を運んで、体当たりをして、心に震えたものを、
時に優しく、時にテンション高く(笑)、伝えてくれています。

余談ですが、映画を観に行くときは、シネマジャックを参考にさせてもらっています(^^;

神戸から離れて、今日は滋賀県から素敵なお二人のサイトをご紹介させていただきました。

プレゼントへの応募は勿論ですが、是非、サイトの隅々まで覗いてもらって、熱意ある二人の
女性の表情に触れていただくことが出来ればと思います。

Google

Google

-雑記

執筆者:


関連記事

no image

かつての漫才の夢、いつかのピアノの懐古

かつて漫才コンビを組んでいた相方にライブの報告をすると「その前座でネタを披露せーへんか?」と返信があった。冷たい風を浴びたあとにピアノを演奏する勇気は、今の自分にはない。 ▼ 今日の午後は芦屋の駅前で …

no image

今日を綴る、綴り続ける、25000回目の継続

記念すべき25000回目のツイートが負でも蒼でもなく、達成感に満ちたものだったことが嬉しい。 さぼりまくっていた経理が片付いた。横で数字を読みあげてもらうだけで作業がかなり捗ることがわかった。嬉しい( …

no image

この時間帯に抱く殺意。

この時間帯になると、たまらなく臭くなり始める自分の足元に並々ならぬ殺意を覚えるのであります。 クサすぎ。

劇団展覧劇場さんチラシ。

いつも案内ありがとうございます。6月24日25日公演だそうです。 詳細はhttp://www.tenran-web.jp

み、みずを…

出し方がわ、か、ら、な、い(涙)

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly