川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

晴天を誉めるなら夕暮れを待て

投稿日:

来る人生の黄昏を今は知らずとも、
一日一日の夕暮れを愛でていくことが出来れば、生きている毎日はこんなに素晴らしい。
  
IMG_3085
IMG_3081

壁を叩き続けたら、道の見えた。
そんな今年のラストスパートを、駆けよう。

Google

Google

-雑記

執筆者:

関連記事

パソコンとGoogleと電車のキーホルダーと。

いつも入力作業をお願いしているOさんの息子さんから、僕らへのクリスマスプレゼント。 わーいありがとう、一発で気にいりました!

no image

アットホームの中にある、共通した志。

アメリカには、聴衆の心をつかむためにジョークを言う文化がある。 大統領の演説などには、専属の「スピーチライター」までいるらしく、ジョークまでをも、そのライターが考えて原稿を作っているそうだ。 さて、本 …

no image

元気良く行きたい、学びの機会。

明日は、悪の秘密結社兵庫県中小企業家同友会の一日研修です。 遠足気分で「おやつどうしよ?」とワクワクしているメンバーもいるようです。さすがアットホームな西神戸支部。 朝から夕方までホテルで籠もって、来 …

夕焼け天文科学館 ― 明石の秋と、思い出と。

どんなお客様にでも平等に接したい、と思うとき。ケータイの存在って、便利なようで、もしかして不公平なのではないかと思うことがある。 だって、そうだ。 こちらの事情を考えて、用事をメールやFAXで伝えて下 …

no image

Twitter(今なに)への初挑戦。

何かと話題になっているTwitterに挑戦してみました。↓ばたの今なに(Twitter) blogの右側のサイドバーからもリンクしております。ブログに掲載するほどではない、ひとことメッセージを気ままに …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly