川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

遠くを誓おう。

投稿日:

上澄みの純度の高い気持ちだから、言葉を選ぶ。

伝えたい想いの幾つもあるわけではなく、飾り気を削いで向かう場面。
始まりの時間、続く空間、膨らませるイメージは彩のある海にも似て。

言葉の仕事は、飾るのではなくて、削り、磨くこと。
核にあるものを輝かせて、伝える。

それが自分の誇り、約束。

言葉にこだわるのは、つまり、そういうこと。

組織を強くしていきたい。

この気持ちを汲んで、いろんな方が配慮をして下さる。
本当に温かい。

言いたいことを、我慢してくれて。
言いにくいことを、言って下さって。

いま受けているこの恩を返せる未来へ、一生懸命で、行こう。

Google

Google

-雑記

執筆者:


関連記事

KOBEドリンク。

売店からの差し入れ。 もらいっぱなしです。

no image

名簿入力、制作会社の春モード。

年度末、春、間近。 今年も、学校のお客さんから「名列(名簿)」制作のお仕事をいただきました。 ひとりひとりのお名前を入力していると、そこに込められた親御さんの「想い」が伝わってきます。どの文字にも、意 …

ふらんす堂から出版された益岡茱萸(ますおかぐみ)俳句句集「汽水」を発注した!

同じコピーライターである益岡茱萸(ますおかぐみ)さんの汽水(句集)を発注。 益岡茱萸さんは、コピーライターとして言葉を武器として広告業界を生き抜いてきた方だ。コピーは俳句とはちがう。どんなにすぐれたコ …

no image

こんな警察になら、いくらでも税金を払いますとも。

まだまだあぶない刑事今秋公開ですかー!! このニュース、まったく知りませんでした。感激! 楽しみだなぁ。

no image

『オフ』の意味をすっかり勘違いしていたパソコン通信世代。

美月さんのページを読んでいて。 そうか、そうか、この場合の「オフ」って休日の意味なんだな、と気がつきました。 以前からちょこちょこ「オフ」という表現が出てくるたびに、いわゆる「オフラインミーティング」 …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly