川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

精神障害への理解を深めよう、神戸須磨に交流カフェがオープン。

投稿日:

ある日の、経営者同士の勉強会の模様。

障がい者の方の雇用に関して、職業能力の開発と雇用機会の拡充を支援する活動をされている
特定非営利活動法人すまみらいさんにお邪魔して、お話を伺ってきました。

精神障害への理解を 交流カフェ、須磨にオープン

このたび、事務所前に、交流カフェをオープンされた記事を見かけましたので、
ご案内しておきます。

・・・ほんとはね。

 「こんなこと勉強してきましたよー」
 「偏見をなくして、もっと距離を縮めていかないといけませんね」

なんてことを書きたかったわけですが。

ここで施設長をされていらっしゃる方、偶然、大学の先輩でした。
そして、ここでソーシャルワーカーとして活動されている方、偶然、高校の同級生でした。

うひゃー。

そんなわけで。

詳しい話や活動の詳細を知りたければ、是非、交流カフェを覗いてみてくださいね、
というまとめ方で逃げてみるのです。

たまにはこういう展開も(^^;

地下鉄、山陽電車板宿駅から北東へ徒歩3分ですよ。

特定非営利活動法人 すまみらい

Google

Google

-雑記

執筆者:


関連記事

no image

心臓の止まりそうな夜明けと、憤りに疼く夜更けと。

明け方に胸が苦しくなって飛び起きた。 かなりストレスを自覚している時期に同じようなことはあったものの、今回のようなタイミングで生じるのは恐い。朝、しばらく静養してから出社することにした。寝不足? 気合 …

3連戦最終日@姫路。

気が付いたら休憩時間になっていてビックリしました。いつの間に寝てしまったのか。 『スピーチ』であることを話し手はもっと意識しないと、退屈しちゃいますよね。 1)話し方に抑揚や間を、時には語尾を疑問系に …

no image

父の命日 ~得るのではなく与えることを教えてくれた父の姿に

昨日も雨で、明日からもずっと雨の予報。なのに今日は晴れてる、父の命日。 父は季節のイベントを大切にする人で、斎場に向かうあの日も桜のトンネルをくぐっていったのだった。花の好きな人だった。今日に合わせて …

no image

32歳の青くさい経営を、後半戦もどうぞ。

あの人はこちらがするほどはメールを送ってきてはくれない、だからきっと自分のことを良く思っていないに違いないと、思い込んで、ふさぎ込んで、愚痴って、足踏みしている人を見かけたら、シンプルに  「じゃ、自 …

no image

小さな図書館の存続の危機 ~大宅壮一文庫

東京にある大宅壮一文庫は、五木寛之さんや立花隆さんも通った雑誌専門の小さな図書館。ここが今、存続の危機に立たされているという記事。文中の言葉が良かったので引用にて紹介する。 「『1つの情報1個をうのみ …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly