川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

指切りした日々添い星 ~ 一青窈さんの時間に。

投稿日:

一青窈さんのコンサート。

繊細な言葉、雰囲気。
メロディ。

優しさと柔らかさに包まれて、心が浮いていく。

素直に涙を流すことの出来る空間にいた。
それは、もう、僕を溶かすアートの世界だった。

自分のルーツは、音楽で、ピアノで。
それが繋がれて、いまの、言葉の表現の立ち位置に至った。

だからこうして、音符とことばの空間に身を置くことは、全身を浄化する感覚にも似て、
僕の螺旋を巡る。

ピアノを与えてくれた、両親に感謝してる。

表現を仕事に出来る自分は、当たり前を泳ぎながら、ちゃんと。
幸せなことなのだと、見つめ直さなければいけない。

指折りした夢路いとし
今でもきっと これからもきっと

Google

Google

-雑記

執筆者:


関連記事

no image

生前の祖母にもらった数珠を手に ~あっちの世界とこっち側の人間と

祖母の四十九日法要。 小さな骨壺に納まった僕のルーツを眺めながら、この御香や読経はどんな風に届くのだろうと想像をする。この「ギシキ」に意味があるのだとすれば、形式が途絶えてしまういつか未来に「あっちの …

動物病院の先生から、花が届いた。

「噛まれるので、あまり近付けないでください」「入院で預かりますけど、何かあっても、朝の診察時間までは連絡しませんので」「何があるかわかりませんので、とにかく同意書にはサインをお願いします」 言っている …

no image

あせらずいこう、前向きでいよう。

こぶこぶたのまいにち~今日もやさしい風がふく なかじ~♀さん改め、こぶこぶたさんが開設された「前進系blog」のご紹介。 === 僕らはつい、闘病記の中に「悲壮な」何かを読み取ろうとしていないでしょう …

まだ学ぶことのある、この道の。

朝、先代の前川さんのご自宅に立ち寄って近況報告。 ある意味では、いま、自分がこの立場で頑張っていることを一番認めてくれる人たちで、居心地良く話をすることが出来る。 結果を出すことが当たり前だとしても、 …

no image

昔懐かしの日記を披露してしまう暴挙。

昔のばたさんの日記から印象深い表現をピックアップしてみようのコーナー。 ===2004/08/25 昔、ばたさんも近所のお地蔵さんで遊んでいたところ、首が“ドスン”と落ち、さらに“ゴロン”と転がってい …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly